13社を体験した私が本気でおすすめするオンライン英会話

この記事では、今までに私が実際に13社のオンライン英会話のレッスンを受けてきた経験を元に、当サイトが本気でおすすめするオンライン英会話 について解説します。

また、実際にレッスンを受けてわかったんですが、どれも同じように見えるオンライン英会話は実はそれぞれに違いがあるので、「週1,2回からはじめられるプランがある」「ネイティブ講師のみ」「日本人講師がいる」「予約不要」など、11個のタイプ別に分けてみました。

XXなオンライン英会話ってあるのかな?」と思っている人が探しやすいようにまとめましたので、こちらも合わせて参考にしてください。

13社を体験した私が本気でおすすめするオンライン英会話

Hand photo created by pch.vector – www.freepik.com

実際にレッスンを受けた13社は以下の通りです。

オンライン英会話特徴公式サイト
レアジョブ最大手・フィリピン英会話老舗レアジョブ公式サイト
DMM英会話130か国以上の多国籍講師DMM英会話公式サイト
ネイティブキャンプ回数無制限で英会話ネイティブキャンプ公式サイト
キャンブリーネイティブと英会話Cambly(キャンブリー)公式サイト
ビズメイツビジネス英会話特化ビズメイツ公式サイト
エイゴックス大阪発のオンライン英会話エイゴックス公式サイト
Weblioオンライン辞書WeblioWeblio公式サイト
産経オンライン英会話Plus2020/8にリニューアル産経オンライン英会話Plus
スパトレ業界最安でスパルタスパトレ公式サイト
クラウティ学研の英会話ファミリー向けクラウティ公式サイト
Kimini学研の英会話個人向けKimini公式サイト
EFイングリッシュライブ世界の生徒とグループレッスンEFイングリッシュライブ公式サイト
hanaso月8回コースがおすすめhanaso公式サイト


下の画像は、私がこれまでにレッスンを受けてきたオンライン英会話のうち、おすすめできる12社を料金と価格別にマッピングをしたものです。

上にいくほど月額料金が高くなりますので、これから英会話をはじめる人は真ん中あたりの、6,480円くらいまでの中から選ぶのがおすすめです。(慣れるまでは、コスパの良いオンライン英会話から選んだ方が良いです。後ほど理由を説明します

私が本気でおすすめするオンライン英会話:ネイティブキャンプ

結論ですが、私が本気でおすすめするのは ネイティブキャンプです。

公式サイトから引用
ネイティブキャンプ
料金プラン(税込)無制限 6,480円
講師国籍100ヵ国
講師数12,837名(19.12時点)
開講時間24時間
レッスン受講形式マンツーマン
予約可能時間予約なしでレッスン可
10分前まで別料金で予約可
無料体験レッスン7日間、無制限
Skype or 専用アプリ専用アプリ(PC、スマホアプリ)
公式サイトネイティブキャンプ公式サイト
本社東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル
設立2015/6
ネイティブキャンプの特徴
  • 月額6,480円で何回でも英会話ができる
  • 予約なしでレッスンをはじめられるのでスキマ時間を使いやすい
  • 24時間開講、100か国の講師が在籍(運が良ければネイティブも空いてる)

ネイティブキャンプをおすすめするいちばんの理由は、月額6,480円のみで、何回でも英会話レッスンが受けられることです。

日本にいると英語を使う機会が少ないし、英会話の回数を増やすほど高額になってしまうものですが、ネイティブキャンプなら月額6,480円の定額で英会話し放題です。

普通オンライン英会話は、1日1レッスンまででいくら、と回数が決まっているものですが、ネイティブキャンプは6,480円を払えば無制限にレッスンができるんです。

ありえないコスパの良さなので、これから英語を始める社会人の人で、どのオンライン英会話で始めればいいかわからない、という人は、ぜひネイティブキャンプを使ってほしいと思います。

はじめは7日間無料トライアルで英会話レッスンを好きなだけ受けることができるし、7日間の間に退会すればお金はかかりませんので、まずは無料ではじめてみてください。

\ 月額6,480円で英会話し放題 /

詳しいレビューを見たい方はこちらからどうぞ。

オンライン英会話を11個のタイプ別に分けてみた

Catalog vector created by stories – www.freepik.com

こちらの章では、オンライン英会話を11個のタイプ別に分けてみました。実際にレッスンを受けるまではどれも同じに見えたオンライン英会話ですが、実はそれぞれに違いがあります

各社の比較ができるようになるにつれ、「XXは回数制のプランがあるからこれから始める人におすすめだな」とか、「XXはレッスンを録画してくれるから発音を直したい人にはおすすめ」など気づくことができたので、タイプ別にまとめていきます。

  1. 週1、週2からはじめられるオンライン英会話
  2. ビジネス英語を学べるオンライン英会話
  3. 無制限でレッスンが受けられるオンライン英会話
  4. レッスンが自動で録音されているオンライン英会話
  5. 予約不要で英会話ができるオンライン英会話
  6. 最安のオンライン英会話
  7. フィリピン人講師が教えてくれるオンライン英会話
  8. いろんな国の講師と話せるオンライン英会話
  9. ネイティブ講師が教えてくれるオンライン英会話
  10. 家族でシェアできるオンライン英会話
  11. 海外在住者におすすめのオンライン英会話

週1、週2からはじめられるオンライン英会話

これから英会話をはじめる人で、いきなり毎日はキツイ、と思う人も多いと思います。

そんな人は、毎日1レッスンではなく、週に1,2回のプランがあるオンライン英会話からはじめてみるのも手です。

実際に、第二言語習得論では、英語を身につけるには「大量のインプットと少量のアウトプット」が推奨されており、インプットを効果的に定着させるために、少しアウトプットを取り入れるのが良いとされています。

ですから、無理なくはじめるという意味でも週1,2で英会話をはじめてみるというのは理にかなっていることでもあります。4校を厳選しました。

オンライン英会話料金プラン
(税込)
講師
国籍
講師数Skype or 専用アプリ
hanaso週2日
4,180円
月8回
4,400円
2カ月繰越可
フィリピン400人Skype
レアジョブ月8回
4,620円
フィリピン6,000人専用アプリ
Skype
エイゴックスポイント定期プラン200:2,178円
400:4,290円
ネイティブ、
フィリピン他、
日本
270人Skype
Cambly
キャンブリー
15分週2回
52 US$ =
約6,000円
長期割引有
ネイティブ10,000人専用アプリ

気になる人は、公式サイトから無料体験をすることができますので、いちど試して損はないですよ。詳しくは以下の記事をご覧ください。

ビジネス英語を学べるオンライン英会話

社会人の英語学習を応援する当サイトですので、ビジネス英語に興味がある人は多いと思います。

仕事に必要な英語を覚えることから入るのも一つの手です。

というのも仕事で使う英語は範囲が限られることと、間違いのないことが重要なのでシンプルな英語の方が好まれるということ、多少英語のスキルが足りていなくても、専門分野の知識があることで会話が成立しやすいことがあるためです。

ビジネス英会話からはじめてみたいという人は、以下の記事をご覧ください。

無制限でレッスンが受けられるオンライン英会話

先ほどネイティブキャンプは定額料金で無制限で英会話ができると解説しましたが、スパトレという英会話も無制限でレッスンができるプランが用意されています。

スパトレは2019年に新しくできた英会話で、予習1時間、復習1時間をやった上で、アウトプットとして英会話レッスン25分を受けるという、スパルタな英会話ですので、英語を勉強する癖をつけたい、と思う方に向いていると思います。

  • ネイティブキャンプ
    → 世界100か国から講師が集まる大手オンライン英会話
  • スパトレ
    → 第二言語習得理論に基づきレッスン前後に予習、復習が必要な英会話

詳しくは以下の記事をご覧ください。

レッスンが自動で録音されているオンライン英会話

自分が英語を話しているところをビデオや音声に撮って、客観的に確認したことありますか?

ほとんどの人がやったことないのではないかと思いますが、これ結構気づきが大きくて、ぜったいやってみたほうがいいです。

自分で録音、録画する方法もありますが、オンライン英会話側で自動で録画してくれて、後でチェックできるようになっているところもあるので、めんどくさい人はそういうオンライン英会話を選ぶのがおすすめです。

自動でレッスンを録画してくれるオンライン英会話

詳しくは以下の記事をご覧ください。

予約不要で英会話ができるオンライン英会話

忙しい社会人の人にとって、英語学習を続けるコツは、スキマ時間を活用することです。

予約した時間に英会話を受けることができなくなったり、私はよくやってしまうんですが、他のことをしていてつい忘れてしまう、ということもあるんです。

予約制のところだと、xx分前までキャンセル可とありますが、すっぽかしてしまったら掛け捨てになるので、悔しいんですよね。

でも、予約不要のオンライン英会話なら、いますぐ空いている講師と英会話レッスンができるので、そんな悔しい思いをしなくてもすみます。

予約不要のオンライン英会話

詳しくは下記の記事をご覧ください。

最安のオンライン英会話

オンライン英会話のなかで、月額料金の最安値保証をしているのがスパトレで、月額4,900円。

こちら先ほど第二言語習得論をもとに、予習・復習が必要なオンライン英会話と紹介しましたが、スパルタな方針とともに、最安値保証をしているおもしろい英会話です。
スパトレ公式サイト

フィリピン人講師が教えてくれるオンライン英会話

この記事のはじめで、「慣れるまでは、コスパの良いオンライン英会話から選んだ方が良い」と書きましたが、理由は以下の3つです。

  • フィリピン人のオンライン英会話は価格が安くコスパがいい
  • フィリピン人はネイティブではなく、第二言語として英語を身につけてきているので、英語を学ぶ難しさを知っていること
  • フィリピン人はフレンドリーで、よく褒めてくれるので安心できる

英会話をはじめたばかりの方は、英語ネイティブから教わらなくても全然問題ありません。

英語ネイティブから教わるメリットは、ネイティブの語彙力や特有のこなれた表現、発音などを学べることです。

これらは、すべて上級者になってからの課題なので、はじめは優先度が低いので無視して構わないんですよ。

英語ネイティブから教わるとレッスン料金が高くなるので、はじめから高いお金を出してネイティブに習う必要がない、というのが私の考えであり、第二言語習得論の本なんかにも書いてあります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

多国籍の講師が在籍するオンライン英会話

ネイティブ、フィリピン人講師を含む、第二外国語として英語ができる講師、日本人講師など、いろんな国の講師が集まるオンライン英会話があります。

具体的にはDMM英会話やネイティブキャンプで、それぞれ100カ国を超える国籍の講師がスタンバイしています。

いろんな英語のアクセントに慣れるのはビジネスの現場では重要になるので、英会話に慣れてきたらたくさんの国の講師を選んでみると、講師の国のことも聞けたりして面白いですよ。

ネイティブ講師が教えてくれるオンライン英会話

先ほど説明した通り、ネイティブ講師は英語上級者の人におすすめです。

ネイティブと非ネイティブの語彙力には差があることは事実であり、英語をある程度使いこなせる人が、さらに上を目指すにはネイティブとの会話に慣れることを避けて通れません。

英語ネイティブとの英会話を探している人はこちらの記事をご覧ください。

家族でシェアできるオンライン英会話

英会話がしたいと探している人の中には、自分だけじゃなくて、家族で英会話をやりたいと思っている人もいるはず。

そんな人におすすめなのが、最大家族6人までレッスンをシェアできるオンライン英会話です。

月額6,380円のみでレッスンを共有して、週1~2回の英会話を家族ではじめることができます。気になる人はこちらの記事をご覧ください。

海外在住者におすすめのオンライン英会話

これは私の悩みでもあるのですが、オンライン英会話のシステムが日本時間に固定されていることで、時差がある海外に住んでいると、時間を間違うことがあります。

そんなバカはしないよ、という人はいいんですが、私は本当にしょっちゅう間違えちゃうので、日本時間に固定されていないオンライン英会話があることが重要なんですよ。

海外在住者の人で、時差表示に不満を抱えている人はぜひこちらの記事をご覧ください。

英語習得のカギは「大量のインプットと少量のアウトプット」

People photo created by yanalya – www.freepik.com

第二言語習得論(SLA)の権威として有名で、スパトレ の社外取締役をつとめている白井教授のこちらの本から引用します。

大量のインプットと少量のアウトプットという考え方をSLAの観点から本書では提案したいと思います。つまり、言語習得はインプットの理解なしにはおこらない。これは厳然たる事実です。ただ、それだけではだめで、アウトプットすることにより、インプットがより効果的に言語習得に結びつくということです。

まずはインプットで、聞くことをメインに英語学習をはじめつつ、アウトプットをして記憶に定着される、というやり方が理にかなっているわけです。

社会人になってからでも英語学習は間に合う

当サイトでは、社会人の英語学習を応援しており、社会人になってからでも英語学習は間に合うと考えています。

理由は、私自身が海外で仕事をする夢を持ち、社会人になってから英語学習をはじめて、日本にいながら留学をしないで英語を身につけて転職。現在はフィリピンで英語を使って働くことができているので、同じ思いを持つ人の参考になればと思うからです。

日本で英語が話せるようになるにはオンライン英会話を活用しよう

日本にいながら英語が話せるように慣れるためには、自宅からできてコスパの良いオンライン英会話を活用するのがマストだと思います。

なぜなら、英語を身につけるには時間がかかるので、忙しくても自宅から寝起きのまま英会話ができたり、毎月のお小遣いの中でやりくりできる料金じゃないと、無理なく長く続けられないからです。

ひとまずできるだけ継続をしてみましょう。インプットをしながら英会話も継続できたら効果を感じることができるはずです。

まとめ

Woman photo created by wayhomestudio – www.freepik.com

この記事をまとめます。

13社の英会話レッスンを受けた私が本気でおすすめするオンライン英会話はネイティブキャンプです。

定額6,480円で英会話レッスンし放題だし、予約不要で英会話ができるからスキマ時間を活用できるので、初級~上級を目指す幅広い人におすすめできます。

\ 月額6,480円で英会話し放題 /

また、オンライン英会話各社にそれぞれ特徴があるので、「週1,2回プランのある英会話が知りたい」「無制限で出来る英会話が知りたい」「最安のオンライン英会話が知りたい」など11個のタイプ別にまとめていますので、この記事を参考にオンライン英会話選びをしてもらえるとうれしいです。

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました