オンライン英会話の日本人講師の給料、応募資格ってどれくらい?

Online Lessons

オンライン英会話の日本人講師ってどれくらい給料もらえるのかな?どれくらいの英語力が必要なのかな?


こういった疑問に答えます。

この記事を読むとわかること
  • オンライン英会話の日本人講師の給料と応募資格がわかる

この記事を書いている私はフィリピンで働いて2年。オンライン英会話レッスンを2020年1月から再開しました。

この記事の信頼性
  • オンライン英会話 レアジョブ歴1年
  • オンライン英会話 ネイティブキャンプ歴3か月(継続中)
  • オンライン英会話 無料体験(DMM英会話、キャンブリー、他)


オンライン英会話は慣れが必要だし、いきなり日本語のわからない外国人と話すのは初心者にはハードルが高め。そんなとき、日本人講師なら日本語で質問できるし、初心者にはとても助かる存在です。


そんな日本人講師になって初心者を助けたい!という方のために日本人講師の給料と応募資格についてまとめました。

オンライン英会話の日本人講師の給料、応募資格ってどれくらい?

有名オンライン英会話2社の日本人講師募集ページから引用します。意外と応募要件は高くありませんでした。

ネイティブキャンプの日本人講師求人

ネイティブキャンプの公式サイトから引用します。

以下の条件に1つでも当てはまる方
  • TOEIC750点以上
  • 英検準一級以上
  • 海外経験1年以上
  • 英語講師歴1年以上
そのほか
  • 報酬:予約レッスン25分 800円~
  • 年齢:不問
  • 性別:不問
  • レッスン提供環境: パソコン・インターネット回線・Webカメラ・ヘッドセットまたはマイク付きイヤホンをご用意ください。
  • 24時間365日都合のいい時間に働ける
  • 最低稼働時間・ノルマなし

※ネイティブキャンプ 日本人英会話講師 | 採用情報から引用


応募条件はゆるいですね。

「海外経験1年以上」と「TOEIC750点以上」なので私でも応募資格はあるようです。

でも何人かの日本人講師の経歴とプロフィール動画をみましたけど、ネイティブキャンプの日本人講師の方たちはTOEICもっと高得点だったし、英語の発音もかなりの上級者レベル。


「海外経験1年以上」と「TOEIC750点以上」程度の私とはだいぶ実力が違うので、応募要件は最低ラインということですね。

DMM英会話の日本人講師求人

いずれかに当てはまる方を優遇(必須ではない)
  • 講師経験1年以上
  • TOEIC®750点以上
  • 英語を長く学習してきた方(資格不問)
そのほか
  • 時給:1000~1200円程度(1レッスン(25分)5ドル)
  • 24時間いつでも働ける

※DMM英会話在宅講師募集ページより

DMM英会話もネイティブキャンプと大きくは変わらないですね。
応募要件はそれほど高くないです。


まとめ

英語力の高い人にはスキマ時間を使った仕事・副業によさそうです。実際にオンライン英会話側もそういった層を狙っているようだし、だからこそ人件費が抑えられるんだと推測します。働く側も好きな時間に働けるのはメリットありますしね。


人に教えることで学ぶことも多いので、英語を継続して学んでいる人にもよい仕事です。

もっと英語力を上げて副業としてやるのも悪くないなと思いました!


今回は以上です!

タイトルとURLをコピーしました