オンライン英会話が安い理由【フィリピン在住者が解説】

Online Lessons

オンライン英会話はすごい安くはじめられるけど、本当に大丈夫なの?怪しくない?何か理由があるのかな?

こういった疑問に答えます。

この記事でわかること
  • オンライン英会話が安い理由がわかる

この記事を書いている私はフィリピンで働いて2年になります。

この記事の信頼性
  • オンライン英会話レアジョブ歴1年
  • オンライン英会話ネイティブキャンプ歴3か月
  • オンライン英会話無料体験(DMM英会話、CAMBLY、他)

オンライン英会話の相場は毎日レッスンできるタイプで月額6千円くらい。従来の対面型の英会話に比べると格安で英語を話す練習ができます。


なんでそんなに安いの?安すぎて怪しくない?と疑問に思う方のためにオンライン英会話の聖地とも呼べるフィリピン在住且つ、現役オンライン英会話ユーザーでもある私が解説します。

オンライン英会話が安い理由


結論ですが、オンライン英会話が安い理由は以下の2つです。

  • 教室を維持する固定費がかからない
  • 講師の人件費が安い

それぞれ解説します。

教室を維持する固定費がかからない

従来の対面型英会話は「駅前留学」なんて言われていたように、駅前の便利な場所に教室があるのでテナント料が高額。全てそれは授業料に跳ね返ってきます。


オンライン英会話ではオンラインで生徒と講師がつながりますので、生徒の通いやすい立地のいい場所に教室を借りる必要がないのでオフィス賃料が安くなります。

まずこれが1点目です。

講師の人件費が安い

そして、物価の安い国で働く講師を採用していて人件費を抑えることができる点です。
それに加え、英語を教える能力のある人がスキマ時間を使って在宅で働くことができるシステムになっているのも見逃せません。


オンライン英会話の求人情報を見ると、好きな時間に自宅から働くことができることをメリットに書かれています。フルタイムで雇うと給料が高い固定費としてかかりますが、働いた分だけ払うのであれば、可能な限り人件費を抑えることができるわけです。

生徒は毎月固定費を払っているわけですから、生徒がレッスンを受けないたびに利益率が上がるという構造ですね。

オンライン英会話が安い理由
  • テナント料がかからない(教室がない)
  • 人件費が安い(フィリピンなど物価が安い国の講師が多数、フルタイムでなく在宅で空いた時間で働ける)

「ネイティブ」「非ネイティブ」講師で価格が約3倍違う

オンライン英会話は選ぶ講師によって価格が変わります。

  • 英語が第二外国語(非ネイティブスピーカーだけどネイティブに近い講師)
  • 日本人講師
  • ネイティブスピーカー講師

英語ネイティブスピーカーであるアメリカ、イギリス、オーストラリアなどの国は物価が高く人件費も高いためオンライン英会話の授業料が割高になります。「ネイティブ」というブランド量も付加されていると思います。


例えばDMM英会話の毎日25分レッスンを受けられるネイティブプラスプランは月額15,800円。それに対し英語が第二外国語のフィリピンなどの物価が低めの国の講師から学ぶスタンダードプランは月額6,480円。2倍~3倍の違いがあります。
≫ DMM英会話公式サイト

上級者意外はネイティブにこだわる必要はありません。初級、中級の方はフィリピン人の先生と楽しく英語のレッスンを続けるのがおすすめです。

フィリピン人講師は初めて外国人から英語に習う方におすすめ

【初心者におすすめ】オンライン英会話フィリピン人講師の魅力

私は初心者の方にフィリピン人講師をおすすめしています。

こんな理由です。

  • フレンドリーなので楽しませてくれるし、褒めてのばしてくれる!
  • 訛りはあるけど少な目!
  • ネイティブに比べて割安!

リラックスして楽しくできるので、私はほとんどフィリピン人講師とレッスンを受けています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。


フィリピンの物価は年々上がっている

フィリピンの実質GDP成長率はこの数年6%台で推移しており、それに伴い給料も上昇傾向。年々着実に物の値段が上がっており、オンライン英会話の料金も年々値上げされているのも無理はありません。


いつまでお手頃価格が続くかわからないで、安いうちにはじめて英語力を上げるのがよいですね。

まとめ

この記事をまとめます。

オンライン英会話が安い理由
  • 教室を維持する固定費がかからない
  • 講師の人件費が安い
  • 安いからといって怪しいわけではない!

安いから怪しいわけではないので心配する必要はありません。

初心者こそ安いオンライン英会話を使い倒し、英語が通じた!という成功体験をたくさん積み重ねて自信をつけてステップアップしたいですね。

以上です、最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました