TOEIC800点への勉強法【300点から海外勤務になるまで】

将来海外で働きたいです!おすすめの英語勉強法を教えてください。

こんな疑問にお答えします。

この記事を読むとわかること
  • TOEIC300点台から800点まで伸ばし海外勤務するまでに試した勉強法

この記事を書いている私は、現在フィリピンで英語を使って働いて2年になります。

この記事の信頼性
  • TOEIC800点、フィリピンに海外赴任して2年


私の英語勉強スタートは遅くて25歳から。社会人になってはじめてうけたTOEICで300点・・・ここからコツコツ続け、留学なし、自己流で勉強して約7年かけてTOEIC800点台になりました。


時間はかかったけど、他の好きなこと、仕事の勉強もやりつつ、英語もあきらめずといった形で、焦らず諦めなかったのが結果的に良かったんだと思います。基本的に、コツコツ楽しみながら続けたおかげで、夢に見ていた海外勤務ができたので、この経験を読者の方にシェアすることで、誰かの助けになるとうれしいです。

TOEIC800点への勉強法

Abstract vector created by freepik – www.freepik.com

私がTOEIC800点までにした英語の勉強はざっと以下のようになります。

  • TOEIC勉強
  • 映画・海外ドラマで勉強
  • 通勤時間の多聴
  • 海外旅行で英語を使ってみる


私はざっと10年くらいかけて英語力を上げました。短期集中ではなく、コツコツ上げるためには、できるだけ無理なく楽しみながら生活や趣味の一部にすることがポイントです。

TOEICの点数を上げるにはとにかく公式問題集

まずは敵を知るために、公式問題集をチェックしてみましょう。これからどんな相手に立ち向かうのか確認作業をしておきます。はじめにどんな内容なのか、全体を知りましょう。


TOEICの点数を上げていくには問題形式に慣れることも大事だし、出てくる単語とかもよく知らないといけません。そのためには、まず公式問題集を買う。できなくても問題を解いてみます。そして、自分の現在の実力を知ってから、TOEIC向けの参考書を手にとってください。


TOEICの公式問題集はこちら。まずこちらを入手しましょう。

そのあとで、参考書、単語帳などで補完していくのが良いです。私が実際に使っていたのは下記の単語帳の旧版です。

TOEICのテクニック本

問題の解き方のテクニックを教えてくれる本も取り入れまることをおすすめします。こちらの本はTOEIC500点から600点くらいの方にとても効き目があるはず。実際私はこの本にあるテクニックを使って、600点の壁を越えました。


中級者の入り口で停滞している方にはおすすめです。

英語のスキル別勉強法

英語スキルは主に4つに分けられます。

  • リスニング
  • リーディング
  • スピーキング
  • ライティング

これらのスキルを伸ばすために何が役立ったかをそれぞれ解説します。

リスニング

English Listening
School photo created by katemangostar – www.freepik.com


リスニングは、多聴をしていました。まずは英語に慣れることが大切だと考えて、できるだけ英語を多く聞きました。音のリズムとか、英語の音に慣れるために通勤時間や移動時間は必ずイヤホンで英語を聞いていました。具体的に紹介します。

ひたすら英語を聞く【スピードラーニング】

通勤時間にスピードラーニングのCDからダウンロードしてMP3でひたすら聞いていました。英語のリズムに慣れる、言い回しを覚えるのに効果的だったと思っているんですが、世間的には、聞き流しは意味がないと賛否両論というか、否定派が多いですよね。


初心者にもやさしい英語教材になっているし、ちゃんと質が保証されている、まとまった音源を一気に聞けるので、今でも私は効果があったと思っています。
>> スピードラーニング公式サイト

ひたすら好きな洋画・海外ドラマを観る【英語字幕・日本語字幕】

私が映画や海外ドラマが好きだということもありますが、 映画と海外ドラマをひたすら観て、 楽しみながら英語に触れるようにしました。よく観ていたのは、「24」や「グレイズアナトミー」といったシリーズもので長く続いている海外ドラマ。


英語学習者の定番海外ドラマの「フレンズ」も 男女6人の同居生活が舞台で、恋愛、仕事、家族が題材のコメディなので、とにかく会話が多くておすすめです。

楽しみながらが前提なので、自分が好きな作品をみるのが鉄則です。動画配信サービスのhulu やNetfli は英語字幕がついている作品がかなりあるので、英語学習者にはおすすめです。


2回、3回と繰り返して同じ作品を観て、英語字幕で観た後に、日本語字幕で観て内容を確認したり、気になる英語があったら英語字幕で何て言ったのかを確認してメモしたりして、勉強をしていました。
>> hulu公式サイト
>> Netflix公式サイト


ひたすらTOEICのリスニング問題を聞く

TOEIC公式問題集を買うとついているリスニングパートの試験問題のCDをひたすら聞きました。スピードラーニングで英語のリズムや英語を聞くこと自体に慣れてきたので、次はTOEICの点数を上げるために攻略として試しました。これはTOEICの問題自体に慣れるのに効果がありました。

リーディング

People vector created by rawpixel.com – www.freepik.com

リーディング力を上げてTOEICの点数を上げるために、TOEICの公式問題集と参考書を使って以下の2つを行いました。

  • 単語・語彙力を上げる
  • 基本的な文法をおさえる

普通すぎますが、それぞれ紹介します。

単語・語彙力を上げる

単語・語彙力を上げるために単語帳を1冊使ってました。はじめは単語力が足りないと思うので、すぐに確認できる単語帳を手元に持っておくと便利です。

文法

私はあまり文法を細かく勉強はしませんでした。なので文法はあまり得意ではないのですが、TOEICの公式問題集と解答を見て勉強したり、以下で紹介するTOEICの攻略本で学ぶ文法のみの勉強です。もし文法を得意分野にしたいのなら、こちらの本が私のまわりで評判がいいです。

スピーキング

Business vector created by freepik – www.freepik.com

英語で正しい発音を学ぶことで、リスニング力も上がることをご存知でしょうか?ですから発音を学ぶことは大切なんですが、TOEICを勉強していたときにはそのことには気が付かず、あまり積極的に英会話をやっていませんでした。だからこそ、この記事を読んでいる方には早めに英会話をやって、発音勉強を取り入れてもらいたいと思っています。

某英会話学校に通う

私が若いころはオンライン英会話がない時代で、対面型の駅前留学が主流でした。今では信じられませんが、当時はほとんどの会社が月謝制ではなく、はじめに何十万というまとまったお金が必要でした。私が選んだのは、良心的な月謝制だった英会話。


たった週1回でしたが、英語を話すのに少し慣れたと思います。中級者手前までは行きましたが、1年くらいで仕事も忙しくなりやめてしまいました。毎週決まった時間に行かなければいけないのも難しかったです。


今ならお手頃価格のオンライン英会話を都合のいい時間に自宅からできるので、是非活用してみてください。

海外旅行で英語を使う

実際に覚えた英語をアウトプットする機会が欲しくて英語圏に海外旅行にいきました。
ぜんぜん大したことのない英語力だったけど、なんとかコミュニケーションが取れてそれだけで楽しかった時期でした。


アウトプットする機会、コミュニケーションができたという自信、新しい人との出会い、これが旅の魅力です。具体的にはグアムとイギリスに行きました。グアムなんて日本みたいなもんじゃない?と言われるかもしれませんが、そう思って行くと意外と英語圏です。


イギリスは安宿の旅をしてみました。10人1部屋のようなところ。まだそんなに英語がうまくなかったのでたくさんは話せなかったけど、いろんな人がいることがわかって面白い経験でした。

オンライン英会話 レアジョブ

オンライン英会話が人気が出てきたこともあり、1年ほど英会話をやりました。オンライン英会話は低価格で自分の都合いい時間に自宅でレッスンできる、とてもすばらしいシステムです。


オンライン英会話を使い倒すことで、留学に行かなくてもかなり英語力が上がると思いますが、強制力がないので、意思が弱いと続けるのは難しいかもしれません。

ライティング

Computer photo created by drobotdean – www.freepik.com


私はライティングを殆ど勉強したことがありません。唯一やったのは、とにかく、本からパクること。まずは参考になる本を買いました。例えばこんな例文集。

本の中に出てくる例文をそっくりそのまま使ってパクってみることが第一歩です。ライティング力が上がったのは、英語を使う仕事を始めた後です。人からもらったメールや資料からどんどんパクって、自分のものにしていく、こういう方法でライティング力を上げていきました。

その他

補足で2つ自分が経験してきたことを付け足します。

  • 転職面接
  • 転職をしてしまう

あまり冷やかしで受けるのはおすすめしませんが、興味がある会社であれば履歴書、職務経歴書を英語で準備して転職面接に挑んでみましょう。英語でどうやって経歴書を書けばいいのか?本からパクりましょう。


そしてもし英語を使う職場に転職できたとしたら、あなたの英語力は各段に早く上がっていきますよ。私も仕事で英語を使うことでさらに学びました。

まとめ

この記事をまとめます。

  • TOEICの点数アップはとにかく公式問題集が重要
  • 映画やドラマを観て、気になった言い回しや単語はメモる
  • 英語の多聴
  • オンライン英会話でアウトプットする
  • 旅行で英語を使ってみる
  • 英語を使う職場に転職してみる

無理なく続けるためには、楽しみながら、趣味として続けることがコツです。この記事が英語を勉強する初心者の方のお役に立てたならうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました