フィリピン語学学校ステップフォワードのオンライン留学無料体験をレビュー

Online Lessons
公式サイトから引用

この記事では、フィリピンの表参道とも六本木とも言われる近代都市BGC(ボニファシオ・グローバル・シティ)という街にある、唯一の日本人経営語学学校「ステップフォワード」のオンライン留学の無料体験レビューをします。

日本人学校や世界有数企業のオフィスが揃う街なので、日本人含め外国人がたくさん住む地域で、私もBGC在住歴3年、英語を使って仕事をしています。

BGCの街並み1
BGCの街並み2
BGCの街並み3

私は今までに13社のオンライン英会話レッスンを経験していますが、その経験をもとにステップフォワードの無料体験を受けた感想を本音でまとめますので、時には辛口になるかもしれません。

合わせて日本人スタッフとの面談でいろいろと質問してきましたのでそちらもまとめます。

この記事でわかること
  • フィリピンの語学学校ステップフォワードのオンライン留学無料体験をレビュー

転職や就職前に短期集中で英語学習をしたい!という人には、値段の手頃さでフィリピンへの語学留学が人気ですが、新型コロナウイルスの影響で今は留学ができません。

何かいい方法はないかな?とお悩みの人に、日本人のビジネスマンに支持されてきた語学学校のメソッドをオンラインで提供する「ステップフォワード」のオンライン留学コースをご紹介します。

正直に書いていきますので、参考にしていただけるとうれしいです。

\ 先に公式サイトをみてみる /

フィリピン語学学校ステップフォワードのオンライン留学無料体験をレビュー

ステップフォワードは今まで実際に留学した人だけが受けられた、短期集中で英語力を高めるオリジナルメソッドを自宅で受講できる「オンライン留学コース」を提供しています。

朝9時半~16時40分まで、1日5時間じっくりと担任講師と英会話を特訓することができるものです。

  • 「仕事で使えるビジネス英語を学びたい」
  • 「まず日常会話ができるようになりたい」
  • 「海外赴任の資格を得るためにTOEICのスコアアップをしたい」

ひとりひとりの学びたい内容とレベルに応じてオーダーメイドのカリキュラムを作成してくれるのがうれしいところ。

無料体験の流れは以下の通り。

ステップフォワード無料体験レッスンの流れ
  • 公式サイトから無料体験レッスンに申込む
  • レッスン開始前に講師からZOOMのリンクが送られてくる
  • 1回50分のマンツーマンレッスン 
  • 日本人スタッフとの面談

ひとつずつ解説します。

公式サイトから無料体験レッスンに申込む

公式サイトから無料体験レッスンを申込みます。5分ほどで申し込みできます。
ステップフォワード公式サイト

下記画像の「無料体験レッスン」のボタンをタップしてください。

公式サイトから引用

氏名、連絡先のメールアドレス、興味のあるコースや学習内容を登録します。ここで登録したメールアドレスにレッスンに使うZOOMのURLが送られてくるので連絡を受け取れるアドレスにしましょう。

無料体験の希望日時と自分の英語レベルなどを登録します。後ほど説明しますが、不明点を親切に教えてもらえるので、「日本人スタッフとの面談」はチェックを入れておいて損はありません。

公式サイトから引用

以上で登録は終了。

1日以内にステップフォワードから無料体験レッスン日時の連絡がメールアドレスに送られてくるので、忘れずに返信をして予約確定をしましょう。

レッスン開始前に講師からZOOMのリンクが送られてくる

レッスン開始前に講師からメールでZOOMのリンクが送られてきます。私の場合は30~40分前に送られてきました。時間になったらZOOMに繋いでレッスン開始です。

1回50分のマンツーマンレッスン

1回50分というたっぷりとした時間マンツーマンレッスンを受けることができます。

私は無料体験申し込み時に、ビジネス英会話のプレゼンテーションと、発音レッスンにチェックを入れていたので、以下のように要望通りの内容でレッスンを組んでくれました。

レッスンの流れ
  • 自己紹介、英語の資格、英語を勉強する理由(5分)
  • 英会話レッスン(発音とビジネス英語)

体験レッスンをしてくれたのはきれいな発音で英語を話す優秀そうなフィリピン人女性講師でした。

初めての生徒を緊張させないように、ゆっくりわかりやすく、笑顔で対応してくれました。

文法の間違いや、発音の間違いなど、はっきりと指摘してくれたので、自分の改善点がはっきりとわかり、とても勉強になりました。

自己紹介、英語の資格、英語を勉強する理由(5分)

まずは簡単な自己紹介として、名前やどんな仕事をしているのか、趣味などの質問に答えました。英語の資格で取得しているものがあるか?英語を勉強する理由は何か?を聞かれました。

5分くらいで終わったと思います。

英会話レッスン(発音とビジネス英語)

発音を勉強することはとても大切です。

正しい発音を知らないと、言いたいことが伝わらなかったり、相手の英語を聞き取ることができないからです。

ステップフォワードの留学コースは1日2回発音レッスンがあるので、徹底的に発音を矯正することができます。

体験レッスンでは2種類の発音レッスンをしました。

まずはじめに教えてくれたのは単語の発音練習で、「ӕ」の発音。口の動かし方の図解と、ポイントが日本語で書かれた教材を見せながら、どうやったら正しく発音ができるのかを講師が教えてくれました。

”And” をはじめ「ӕ」の発音を含む15個の単語を講師の後に続いて発音したり、慣れてきたら高速で発音をしたりして正しい発音ができるように反復練習をしました。

次は便利な表現を学びながら発音を学ぶもの。

It’s a pleasure to meet you. “お会いできて光栄です。”
Pleasure(pléʒɚ) を使った表現4つを習い、これを正しく発音しながら練習します。講師からはプレジャーのジャのところが “j” に聞こえる、と何回も指摘され、反復練習をしました。

このように、日本語にはない母音の発音を学んだり、日本語英語で発音してしまっているところをレッスンを通じて矯正していきます。

発音をきちんと意識して学ばないとどこかで限界が来るので、しっかり教えてくれるのはありがたいと思います。

ビジネスプレゼンテーションレッスン

プレゼンで使える便利な表現を学んだり、どんな情報をプレゼンの内容に含めるべきかを学びました。

教材のサンプルプレゼンを聞いて、プレゼンターは何という名前だったか?どんな仕事をしている人か?誰に売り込むものか?などのリスニングの練習もしました。最後に架空のプレゼンを、習ったばかりの表現を使って実際にやってみたところで時間切れ。

無料体験レッスンが終わって、率直な感想は、内容の濃い50分間だったなということ。

例えばオンライン英会話は1レッスンが25分で、私は2回連続で同じ講師のレッスンを受講して50分のレッスンを受けたこともありますが、同じ50分でもステップフォワードの方が内容が濃いと感じました。

講師の熱意が高く、しっかりと間違いを指摘して直してくれるので、内容の濃い50分でした

日本人スタッフとの面談で疑問点を解消

無料体験終了後、日本人スタッフとの面談で疑問点をなんでも質問することができます。

講師が取り次いでくれるのでそのまま待っていれば大丈夫です。

私のときは、日本人スタッフとして質問に対応してくれたのは、ステップフォワードの松原社長。

夜遅い時間の場合は、社長自ら対応することが多いそうです。

せっかくなのでいろいろ教えていただきました。

  • 2018年開講以来、社会人を中心とした語学留学生、フィリピン在住の日本人駐在員とその家族を中心に年々生徒が増加
  • 新型コロナウイルスによるロックダウンで留学や通学が不可能となり、オンラインに舵を切って対応を開始
  • 講師は現在約20名在籍しており、全員がESL英語講師の資格と教えた経験を持ち、5%の採用率をくぐり抜けてきた、選び抜かれたプロのフィリピン人講師陣
  • 担任講師が生徒ひとりひとりのオーダーメイドのカリキュラムを作成
  • 講師から逐次フィードバックがあり成果が見える化されている
  • オーダーメイドのカリキュラムに沿ってレッスンが受けられて、成果が見える化されている事から、一流企業の人事からも評価され実際に語学研修として採用されている

本当に丁寧に答えてくださり恐縮でした。

「他校と比較検討して納得して選んでほしいので、疑問がある場合は日本人スタッフに気軽にぶつけてください。」

ということでしたので、遠慮なく無料体験をして日本人スタッフにいろいろ相談しちゃいましょう

実際に無料体験をするほとんどの人が日本人スタッフとの面談を希望しているそうですので、疑問点をぶつけて、他社と比較して納得して学校を選びをするのがおすすめです。

どうしょうもない質問でも、本当に優しく対応してくれるので緊張しなくて大丈夫ですよ。

無料体験申し込み時に「日本人スタッフとの面談」欄のチェックを忘れずに入れておくのをおすすめします。

\ まずは無料体験と面談から /

ステップフォワードの口コミ・メリットデメリット

Fashion photo created by drobotdean – www.freepik.com

Twitterのステップフォワード口コミをまとめてみた

まずはTwitterでステップフォワードの口コミをまとめてみました。

2018年の創業当時からBGC初の日本人経営の語学学校ということで話題になっていたことがわかります。

社会人の英語留学として支持されていることもわかりますね。

BGCという街はフィリピンのイメージを真逆にするインパクトのある街です。

空港から車で30分くらいなので交通の便もいいので、留学ができるようになったらぜひ語学留学に訪れてみてほしいです。

悪い口コミを探してみたんですが、全然ないんですよ。

それだけ徹底してサービスをしていて、顧客満足度が高い証拠だと思います。

こちらは創業者の方のコメントです。

ステップフォワードのメリットデメリット

ステップフォワードのメリットデメリットをまとめます。

口コミで悪い評判が出てこなかったので、あえてデメリットを考えて挙げてみました。

メリット
  • 選び抜かれたプロのフィリピン人英語講師
  • オーダーメイドで自分だけのカリキュラムを作ってくれる
  • 学校の立地がいい
  • 教育と一流企業の現場を学んだ人が創った語学学校
デメリット
  • 料金が高め

ひとつずつ解説します。

選び抜かれたプロのフィリピン人英語講師

ネイティブに近い英語力のフィリピン人講師

フィリピンではタガログ語などの現地語を使い生活をしているので、英語ネイティブではありません。ただし、政府やお役所からの通達が英語であることからも一般的に英語が通じます。

そして英語講師の職につける人は、ネイティブに近い語彙力やアメリカ、イギリス英語のような複数のアクセントを説明できる講師が多いです。

また、フィリピン人講師は非ネイティブとして英語を勉強して身につけているので、英語を学ぶ苦労や、発音を矯正するのに時間がかかることも理解してくれます。

ですから、初心者~上級者手前くらいまでは、フィリピン人講師に教わるのはコスパが良く、南国のフレンドリーな講師に励まされながら勉強できて楽しいし、何も心配する必要はありません。

TOEIC満点を取り、よりネイティブに近い英語を身につけたいという超ハイレベルの方のみ、ネイティブ講師をおすすめします。

事実、口コミを見ると満足度が高い

レッスンはマンツーマンなので、講師がどれだけ生徒に寄り添ってくれるかによって大きく満足度が変わります。

ステップフォワードのオンラインコースのレッスン満足度は「留学・語学留学総合サイト スクールウィズ」で5段階評価のところ、平均 4.8点という高評価を受けており、これは私の無料体験の感想とも重なります。

約20名という少数精鋭の講師は、たくさんの日本人留学生や駐在員を教えてきた経験やノウハウがあり、うまく活かしていると言えます。

オーダーメイドで自分だけのカリキュラムを作ってくれる

選び抜かれたプロの講師が自分だけの英語カリキュラムを作成してくれて、英語学習の道筋とゴールを示してくれます。

生徒側からのリクエストや、進捗具合で担任の講師がカリキュラムの見直しをかけてくれるので、はじめに作ったきり放置ということもありません。

例えば、1週間だけのオンライン留学で、「客先に対して自社の紹介を円滑にすること」に絞って表現力を高めたい、というニーズに応えたカリキュラムを作成してもらい、期待を上回る効果と今後の課題がわかったという口コミが実際にあります。
ステップフォワード公式サイト

自分で計画を立てて実行するってハードルが高いし、計画が的外れかもしれないというリスクもあります。

それを、プロが自分のリクエストを汲んだカリキュラムを作ってくれるなら、後はそれに沿って英語を勉強するだけです。

学校の立地がいい

ステップフォワードはフィリピンの首都マニラのなかでも、治安のいい近代都市として有名なBGC(ボニファシオ・グローバル・シティ)という街にあり、有名企業や日本人学校などが集まる地域の一等地のビルに入っています。こちらステップフォワードが入居するビルの入口です。新しいビルですね。

ビルの1階にはファミマがあったり、喫茶店のコーヒービーンがあります。

こちらはアップタウンモールといいまして、ステップフォワードから徒歩1分以内にあるモールです。中には和食、中華、イタリアン、フィリピン料理などレストランや洋服、携帯ショップなど様々なお店が入っています。丸亀製麺、UCC、和民、一風堂、ユニクロ、Owndaysなど日本で見慣れたお店も入ってます。

UptownモールにあるFruitasは地元民にも人気のジュースのお店
夜になると爆音と火柱があがる噴水ショーもあります

BGCはもともとはフィリピン軍用地だったところを1990年代にゼロから町を作り上げたので、きれいに道も整っているし、電信柱がないので景観もよく、毎日清掃をする人がいるのでキレイにキープされています。

BGC 5th Avenue
朝散歩をすると掃除をしている車を見かけます

オンライン留学なんだから学校の立地は関係ないのでは?と思うかもしれませんが、おしゃれな街の新しいビルに入っている会社で働くのは、講師にとってモチベーションになります。友達や家族に自慢できますしね。生徒側としても、高いお金を払うのだから、怪しいさびれた雑居ビルに入っているより、安心感がありますよね。

BGCは住みやすく日本人はじめ、多くの外国人が集まりますが、ギャンブルや風俗街的なものがないため、治安も安全、クリーンなイメージが保たれています。世界的なパンデミックが収まったらぜひ留学で訪れてみてほしい街です。

ステップフォワードはBGCで唯一の日本人経営の語学学校なので、BGCへの語学留学なら一択ですね。

セブは結構田舎なので、都会のきれいな場所でカフェやエステなど優雅に過ごしながら英語勉強をしたい方はBGCにあるステップフォワードの留学はピッタリだと思います。私はBGCに住んで3年になりますが、一度も危険な思いをしたことはありません。

教育と有名企業の現場を学んだ人が創った語学学校

有名国立大学で教育を学び、実際に大手企業でビジネスを経験した人が、現場で使う英語を想定して教材やレッスン、プログラムを準備している語学学校があったら、信頼できそうだし良さそうだなと思いませんか?

公式サイトをみていただくとわかりますが、ステップフォワードの創業者は筑波大学で教育を学び、伊藤忠商事、ベネッセという大手企業でビジネスを経験してこられたおふたりで、まさに上記の信頼できそうな背景をもっている語学学校です。

料金が高め

あまり悪い評判が出てこなかったので、あえてひとつデメリットを挙げてみたのが料金が高めであること。

これだけ生徒に寄り添った英語学習を提供してくれるステップフォワードですので、デメリットとして料金は普通のオンライン英会話に比べると高いです。

ステップフォワードのオンラインコースは2種類あり、1日5時間じっくりと担任講師と英会話を特訓する「オンライン留学コース」と、チケット制ではじめられる「オンラインチケットコース」です。

下記の「オンライン留学コース」の料金表から、1時間あたりいくらか計算してみると、4週間コース(120時間)でみた場合、1時間あたり1,989円になります

「オンライン留学コース料金表」公式サイトから引用

計算例)
今ならキャンペーン価格で227,700円(税込)。
追加料金として、カウンセリング・カリキュラム作成・教材準備で11,000円(税込)。
227,700+11,000=238,700円、
238,700円÷120=1,989円(1時間あたり)となります。

1時間当たりの料金を、オンライン英会話最大手で講師が全員フィリピン人のレアジョブと比較してみます。

比較したのは、レアジョブの2つのコース。

  • 一般的な1日1レッスン25分のコース:月額6,380円
  • 「レアジョブスマートメソッド」という16週間の集中レッスンで最低1レベル以上スピーキング力を上げる成果保証のコース:16週間で55万円。

これらの1時間あたりの料金を比較します。

レアジョブステップフォワードレアジョブスマートメソッド
参考料金(税込)6,380円(月額)238,700円(4週間)550,000円(16週間)
成果保証
英会話以外に毎週末のスピーキングテスト
日本人コンサルタントに5回相談可
英会話受講時間12.5時間120時間66.6時間
1時間あたりの料金510円1,989円8,258円

1時間あたりの料金はステップフォワードが1,989円に対して、レアジョブの1日1レッスンが510円と、レアジョブスマートメソッドが8,258円。

まず1日1レッスンのオンライン英会話は格安ですが、毎日1レッスン25分を1カ月受けても、残念ながらそこまで英語は上達しません。

計算すると、(25分×30日=750分=12.5時間)1カ月で12.5時間しか英語に触れていないわけですから、単純に練習時間が足りないんです。

このペースだと効果が出るまで半年、1年くらいは続ける必要があるんですね。まとまった時間が取れなかったり、まだ英語の勉強に慣れていないので少しずつはじめたい方におすすめです。
レアジョブ公式サイト

レアジョブスマートメソッドは、1日5時間というまとまった時間は取れないけれど、毎日1、2時間英語を勉強し続けて4か月(16週間)後には英会話力を上げたい、という方に向いています。
レアジョブスマートメソッドR公式サイト

それに対して、ステップフォワードは、英語のプロに自分専用のカリキュラムを作ってもらい、1日5時間のレッスンを受けて短期集中で英語力をアップしたい方におすすめです。
ステップフォワード公式サイト

3つを比べてみて、担任の講師がカリキュラムを組んでくれて、しっかりと学習ができるステップフォワードは実はそこまで高額ではないと言えると思います。

まとめ

この記事をまとめます。

短期集中勉強で英語力をアップするステップフォワードの魅力
  • 選び抜かれたプロのフィリピン人英語講師
  • オーダーメイドで作られた自分だけのカリキュラムで勉強できる
  • 学校の立地がいい
  • 教育と有名企業の現場を学んだ人が創った語学学校

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

\ まずは無料体験と面談から /
タイトルとURLをコピーしました