オンライン英会話講師の訛りが心配でも私がフィリピン講師を選ぶ理由

Online Lessons

オンライン英会話ってフィリピンのイメージが強いけど、フィリピンって英語ネイティブじゃないよね?大丈夫なの?訛ってない?

こういった疑問にお答えします。

この記事でわかること
  • オンライン英会話でフィリピン人先生を選ぶ理由

この記事を書いている私はフィリピンで働いて2年、オンライン英会話レッスンを毎日受けています。

この記事の信頼性
  • オンライン英会話レアジョブ歴1年
  • オンライン英会話ネイティブキャンプ歴4か月
  • オンライン英会話無料体験(DMM英会話、キャンブリー、他)


先日こんなツイートをしました。

オンライン英会話でフィリピン人の先生から英語を習ってるというと、訛ってないの?ってよく聞かれます。

確かに訛りは多少はあるけど少な目だし、そもそもネイティブだって国によって訛りきついし。

TOEIC800点くらいまでなら語彙力も全然英会話のフィリピン人先生にかなわないし、楽しませてくれるフィリピン人先生と割安で安心してレッスンを受ければいいと思う

このツイートについて掘り下げて解説します。

オンライン英会話講師の訛りが心配でも私がフィリピン講師を選ぶ理由

Design vector created by pch.vector – www.freepik.com

まず私がフィリピン人講師を選ぶ4つの理由をまとめました。

  1. 訛りはあるけど少な目
  2. 英語レベルは高い
  3. 楽しませてくれる先生が多い
  4. ネイティブに比べて割安なレッスン料

1つずつ深掘りします。

1.訛りはあるけど少な目

「フィリピン人って英語訛ってないの?」という疑問に対しては、


「はい、訛っています、でも少な目だし、中にはすごいきれいな発音する人もいるよ」


というのが私の答えです。具体的には、以下のような傾向がありますね。

  • Rの発音がより巻き舌(タガログ語をひきずっている?)
  • 基本はアメリカ英語発音だが、たまにイギリス発音の単語があったり


ただそんなに心配はありませんので、説明します。

フィリピン人は英語ネイティブスピーカーではありません


フィリピン人の母国語はタガログ語をはじめ、170種類もある現地語で普段は話している人が多いです。それでも、テレビや学校の授業で小さいころから英語に触れてきて人口の9割が英語を話せて世界で3番目の英語話者の多さを誇る国です。


事実、英語力の高さ人件費の安さでフィリピンには世界各国企業のコールセンターがあることからも英語力の高さは折り紙つきです。実はこのコールセンターが多いというところもフィリピン人の発音が良い1つの理由です。


コールセンターで働いた経験のあるフィリピン人に聞くと、研修でネイティブの発音に近づけるための発音矯正のトレーニングを受けるそうです。なぜなら、顧客が電話をしてきたときに、訛があり英語ネイティブでないとバレると、「お前と話してても仕方ないからボスを出せ」と言われてしまい、仕事にならないそうです。


コールセンターの仕事は夜が遅かったり、精神的にも疲れる仕事なので入れ替わりが激しい。だから元コールセンターのトレーナーがオンライン英会話の先生をしていることが結構あります。

私は講師の経歴をチェックしてコールセンターで働いていたことがある講師を狙うこともありますよ!


若い世代はYoutubeを見て育ってきているので、生の英語に触れる時間がほかの世代に比べてながく、英語の発音がいい、という傾向もいいたことがありますね。たしかにおじさん、おばさんよりも、若い子のほうが英語の発音がきれいな気がします。

2.英語レベルは高い

TOEIC800点台くらいまでの英語中級者であれば、フィリピン人講師の方が語彙力も話す力も上です。ですから、中級者も安心してレッスンが受けられますし、確実に先生の方が英語力が高いです。


そもそもフィリピンでは字幕なしで英語の映画やドラマを理解して、笑うべきところで笑えますから、ベースの英語力が高いです。さらに加えて、厳しい選考を経て採用された先生たちです。


もしフィリピン人先生の英語レベルってどうなの?と気になっているとしたら、例えばTOEIC満点に近い上級者とかではない限り、気にする必要ありません。

3.楽しませてくれる先生が多い

フィリピンの先生はフレンドリー。笑顔ですごい褒めてくれたり、ヨイショしてくれたり、盛り上げてくれる先生が多く、これはなかなか他の国の先生にはないところです。


今を楽しむことができる国民性からくるものなのか、フィリピンの素晴らしい所です。
先生に何を求めてるんだよ?って言われるかもしれませんが、楽しめたほうが勉強もはかどりますよね?


フィリピンの先生は、全般的にやさしく、盛り上げてくれる先生が多いので、特に英語初級者におすすめです。

4.ネイティブに比べて割安なレッスン料

ネイティブの先生とのレッスンと比べると、レッスン料が割安になります。これは主に人件費、物価の差です。 フィリピンの大卒の平均月給は 4万円弱で、日本を20万円とすると約5分の1です。
参考 New Graduate Salaries in the Philippines, AVG 16,933 Php Per Month


ちょっと脱線しますが、一般的に日本は新卒社員と部長の年収で3~4倍程度しか違いがないと思いますが、フィリピンは10倍くらいの差があったりします。フィリピンは若いうちは給料が安いということです。


ただフィリピンも年々物価、人件費が上がっているので、フィリピン人講師とのレッスン料も上がってくるはず。今のうちにフィリピンの先生のレッスンを割安で受けて、英語力を上げてしまいましょう!


フィリピン人講師のいるオンライン英会話でおすすめはレアジョブ英会話。オンライン英会話業界のリーディングカンパニーとして6,000人のフィリピン人講師を抱えながらの講師の質を保ち、料金も安心の最安値レベルです。たまにはちょっと多国籍の先生とも話したいなという方はDMM英会話。そもそも予約制じゃなくて好きな時に英会話レッスン受けたいという方はネイティブキャンプをおすすめします。
>> レアジョブ公式サイト
>> DMM英会話公式サイト
>> ネイティブキャンプ公式サイト

詳しいレビューは以下の記事をご覧ください。

フィリピン人は英語を話すのが苦手な人もいます

以前対面型の英会話をフィリピンで習っていたことがあり、そのときにフィリピン人の先生からこう言われました。

正直に言うと、オフィスで働いてたり外国人と仕事しているフィリピン人は英語が使えるけど、フィリピン人の中には英語が苦手な人もいるよ。モールとか、コンドミニアムのガードよりあなたの方が英語力上だと思うよ


「英語が公用語」と言われるもののフィリピン人は英語が苦手な人も結構いるそう。聞いたり、読んだりはできるけど、人によって普段英語を話す機会が限られるので、話すのが苦手なのだと思います。日本人も話す機会が少ないのは同じですよね。


ここまで読んでやっぱりネイティブじゃない講師に教わるのは不安だな、と思う方はネイティブ講師から教わるのが良いと思います。以下の記事にネイティブ講師から教えてもらえるオンライン英会話をまとめていますので参考にして頂けるとうれしいです。

まとめ

この記事をまとめます。

オンライン英会話でフィリピン人先生を選ぶ4つの理由

  1. 訛りはあるけど少な目
  2. 英語レベルは高い
  3. 楽しませてくれる先生が多い
  4. ネイティブに比べて割安なレッスン料

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました