【TOEIC】リスニングの点数が上がらない人に試してほしい3つの勉強法

この記事でわかること

  • TOEICリスニングパートの点数を上げるための勉強法

TOEICリスニングパートのスコアアップ、なかなか難しいですよね。

勉強をはじめたばかりで英語に慣れていないうちは、なかなかリスニングのスコアが上がらなくて悩むと思います。

この記事では、リスニングのスコアを上げるコツについて解説していきます。リスニングのスコアアップに悩む方の参考になればうれしいです。

私はTOEIC300点台から独学で英語勉強を続けてTOEIC800点台までスコアを伸ばしました。語学留学などの経験はありません。

目次

【TOEIC】リスニングの点数が上がらない人に試してほしい3つの勉強法

TOEIC L&R(リスニング & リーディング) のリスニングパートはPart1~4に分かれ、約45分間で100問を解きます。満点は495点

TOEICのリスニングパートのおすすめの勉強法として、以下の3つを解説します。

  1. たくさん英語を聞いて英語の音に慣れる
  2. ディクテーション
  3. シャドーイング

たくさん英語を聞いて英語の音に慣れる

はじめは聞きながしで耳を慣らす

まずはたくさん英語を聞いて英語の音やリズムに慣れることからはじめることです。意味を考える必要はなくて、初めは慣れることが目的なので、聞くだけで大丈夫です。

後で解説するシャドーイングディクテーションは英語学習に有効な勉強法だと知られていますが、英語に慣れる前にやろうとするのはかなり難しいものです。

だからまずは英語の音、リズムに耳を慣らすために聞き流しをしましょう。

おすすめはTOEIC公式問題集の音源

そうは言ってもどんな英語を聞けばいいの?と悩むと思います。おすすめはTOEICの公式問題集についてくるリスニングテストの音源をながし聴きすることです。

市販の英語教材や、無料でYoutubeで聞くことができる英語などいろいろな選択肢があり、どれも勉強になりますが、目的がTOEICのスコアアップなのであれば、TOEICの音源に慣れることが一番最優先です。

公式問題集にはだいたい2回分の問題が収録されているので、まずは今の実力を知るために実際の時間通りに問題を解いてスコアを確認する。そして、その音源をながし聴きに使い、もう1回分は試験前に実力試しで使うという使い方が良いと思います。

ディクテーション

ディクテーションは、音声を書き取ることです。紙に書いてもPCやスマホアプリでタイプしてもOKなのでやりやすい方で良いです。

ディクテーションは日本語でも難しい

やってみるとわかりますが、ディクテーションはすごく難しいです。試しに日本語の音声、テレビやYoutube動画を一字一句書きとってみてください。

何度も止めて、戻って聞き直して、を繰り返さないと書取りができなくて、かなり難しいことがわかります。

日本語でも難しいことを英語でやるんだからさらに難しいのは当たり前です。スペルがわからなかったり、何度聞いても何と言っているかがわからないこともザラです。

ディクテーションは時間がかかる

ディクテーションは何度も繰り返し聞く必要があるので時間が掛かりますが、ディクテーションをやると英語を細かく聞き取る習慣が身につきます。

とても効果的な練習法である反面、時間がかかるので、なかなか先に進めなくなり、勉強が嫌になってきてしまうこともあります。

そんな時に代わりにできる効果的な勉強法がシャドーイングです。

シャドーイング

シャドーイングとは、英語の音を聞き、聞いた直後に英語を真似して話す練習のことです。こちらのTOEIC満点の人気Youtuberで、英語参考書も執筆しているAtsuさんの解説動画が参考になります。

シャドーイングはブツブツつぶやく程度でOK

シャドーイングは大きな声でやる必要はありません。ブツブツ周りに聞こえないボリュームで口を動かすだけで効果があるので、実はどこでも練習ができます。

今はマスクをして外出することが日常になっていますから、怪しまれることもなく、通勤電車や街歩きしている時でも全然問題なくできます。

シャドーイングはリスニングだけではなく英語を話せるようになる効果もあり

シャドーイングはリスニング力を上げるのに効果があると知られているのと同時に、口を動かすのでスピーキング(話す)の上達も見込めるおいしい勉強法です。

リスニング力アップと、英語を話す練習にもなるシャドーイングをやらない理由はないですよ。

リスニング勉強の効率を上げるおすすめツール

ここではTOEICリスニング勉強の効率を上げるツールをご紹介します。

勉強の効率を上げるツールを使いこなして忙しい生活の中でTOEICスコアアップの達成を目指しましょう!

リスニング勉強の効率を上げるおすすめツール
  • ノイズキャンセリングイヤホン
  • 公式問題集
  • スタディサプリ

ちなみに、ツールはできるだけ早くそろえた方が無駄に時間を消費することがないので参考にしてください。

ノイズキャンセリングイヤホン

リスニング勉強のいいところは、スキマ時間を利用して、”ながら勉強” ができること。

英語の聞き流しやシャドーイングは通勤時間やどこか外出時にでもスマホとイヤホンさえあればいつでも勉強ができます。

ノイズキャンセリングイヤホンを使えば通勤電車が無音の勉強空間になる

ノイズキャンセリングイヤホンを使う騒音をカットしてくれるので通勤電車でもストレスなく英語を聞いて勉強することができます。

ノイズキャンセリングイヤホンは7千円台~3万円台とイヤホンにしてはなかなかの高額ですが、例えば私が10年近く使っているのがこちらの7千円台のものでも騒音カット機能は十分です。

一度使えばわかりますが、ノイズキャンセリングイヤホンって本当にすごいんですよ。

騒音をカットしつつ、必要な社内アナウンスは聞き取れるので乗り過ごすこともそんなにありません。

これから長く続く勉強。早めにイヤホンに投資してやる気も上げよう

TOEICの勉強時間の目安に書いた通り、TOEICのスコアを100点上げるには最低200時間以上かかるのが目安です。

忙しい社会人が200時間を確保するには相当の頑張りが必要で、私自身通勤時間を勉強時間として活用しTOEICスコアアップをしてきました。

これから長く続く英語勉強の効率を上げるノイズキャンセリングイヤホンへ早めに投資して結果を出していきましょう。

通勤時間のTOEIC学習はノイズキャンセリングイヤホンが必須 の記事に7千円~3万円台で購入できるノイズキャンセリングイヤホンを解説しています。

あわせて読みたい
通勤時間の英語学習におすすめ!ノイズキャンセリングイヤホン9選 この記事でわかること 主に通勤時間の勉強で英語を身につけた私がおすすめするノイズキャンセリングイヤホン 忙しい毎日の中で、通勤時間に英語の勉強を頑張るのはすご...

公式問題集

資格試験の王道は、過去問を繰り返し解くことです。TOEICは試験問題を持ち帰ることができないので、公式問題集を購入しましょう。

リスニング練習の音源としても使えるので、こちらもマストアイテムとして早いうちに購入をおすすめします。

スタディサプリEnglishのTOEIC対策コース

忙しい社会人に特におすすめしたいのは、スマホアプリだけでTOEICの勉強を進められる スタディサプリEnglish(略してスタサプ)です。

スタサプはリクルートが運営するオンライン学習サービスで、人気予備校の講師がわかりやすく説明した動画が魅力。スタディサプリには月額2,980円のTOEIC学習用コースがあります

元人気予備校講師でTOEIC満点の関正生先生が、1本5分程度の動画でTOEICのテクニックや文法、パート別の攻略法をわかりやすく解説してくれます。

また、TOEICテスト20回分の演習問題が収録しされているので、動画で学びインプットした内容をアプリ内で問題を解いてアウトプットして知識を定着させる、ということがスタディサプリのアプリ内で完結します。

重い参考書を持ち歩きたくない人にスタサプはおすすめ

スタサプはスマホだけでTOEIC勉強ができるので、参考書を持ち歩いて荷物が重くなるのが嫌な人におすすめです。

TOEICリスニングのスコアアップ勉強法のまとめ

スタサプは7日間無料体験ができるので、課金すべきか迷う人もまずは無料で使ってみることができます。

私のおすすめは、関先生が解説してくれるTOEICのリスニング、リーディングの各パート別勉強法の動画です。どうやって勉強すれば効果的なのかを具体的に教えてくれる有益な動画です。TOEIC勉強を独学でやろうとしている人は知っておいて損はしませんよ。

\ スタサプの7日間無料体験をしてみる /

あわせて読みたい
【体験談】スタディサプリTOEICを6カ月使った感想【課金の価値あり】 スタディサプリEnglishのTOEIC対策コースが気になる毎月課金されるみたいだけどその価値があるのか実際に使っている人の話が聞きたい スタディサプリEnglishのTOEIC対策...
あわせて読みたい
通勤時間の英語学習におすすめ!ノイズキャンセリングイヤホン9選 この記事でわかること 主に通勤時間の勉強で英語を身につけた私がおすすめするノイズキャンセリングイヤホン 忙しい毎日の中で、通勤時間に英語の勉強を頑張るのはすご...
あわせて読みたい
【TOEIC】リーディングの点数が上がらない人は必見!2つの勉強法と問題の特徴 この記事でわかること TOEICのリーディングの問題が苦手・・どんな風に勉強をしたらいいのか教えてほしいTOEICのリーディングを効率的にスコアアップする方法をまとめま...
あわせて読みたい
TOEICスコアを100点上げるのに必要な勉強時間の目安は約200時間です この記事でわかること TOEICの点数アップに必要な勉強時間 英語勉強を続けるのは大変だし、手応えがないと、この勉強法でいいのかな?と不安になると思います。 そんな...
あわせて読みたい
しんどいTOEIC勉強を続けるにはスマホアプリでやるのが手軽でおすすめ この記事でわかること スマホアプリで英語勉強を続けて英語を身につけていく方法 英語の勉強って続けることが本当にしんどいし、難しいですよね。 はじめのうちはやる気...
目次