※現在サイトメンテナンス中のため一部デザイン崩れがあります

TOEICのリスニングパート勉強法【スコアアップのコツ】

TOEICのリスニングのスコアがなかなか上がらないので悩んでいます。勉強法が間違っているのかな?誰かにいい方法を教えてもらえないかな?

こんな悩みにお答えします。

この記事でわかること
  • TOEICリスニングのスコアアップ勉強法
この記事の信頼性
  • 最後に受けたTOEICは820点、2021年スタディサプリで勉強再開しました

リスニングパートのスコアアップ、なかなか難しいですよね。

TOEIC勉強をはじめたばかりで英語に慣れていないうちは、なかなかリスニングのスコアが上がらなくて悩むと思います。

この記事では私のTOEIC学習の経験や、リスニングのスコアアップに効率的に取り組む方法を解説していきます。リスニングのスコアアップに悩む方の参考になればうれしいです。

TOEIC L&R(リスニング & リーディング) のリスニングパートはPart1~4に分かれ、約45分間で100問を解きます。満点は495点。

目次

TOEICのリスニングパート勉強法【スコアアップのコツ】

TOEICのスコアアップに効果のある勉強法として以下の3つを解説します。

  1. たくさん英語を聞いて英語の音に慣れる
  2. ディクテーション
  3. シャドーイング

たくさん英語を聞いて英語の音に慣れる

まずはたくさん英語を聞いて英語の音やリズムに慣れることからはじめてみましょう。

はじめは聞きながしで耳を慣らす

はじめは意味を考える必要はなく、ただただ聞くだけでよいです。慣れることが目的です。

あとで解説するシャドーイングやディクテーションは多くの英語学習者に有効だと知られていますが、英語の音に慣れる前にやろうとすると結構むずかしいものです。

だからまずは英語の音、リズムに耳を慣らすために聞き流しをしましょう。

おすすめはTOEIC公式問題集の音源

そうは言ってもどんな英語を聞けばいいの?と悩むと思います。

おすすめはTOEICの公式問題集についてくるリスニングテストの音源をながし聴きすることです。

市販の英語教材や、無料でYoutubeで聞くことができる英語などいろいろな選択肢があり、どれも勉強になりますが、目的がTOEICのスコアアップなのであれば、TOEICの音源に慣れることが一番最優先ですよね。

公式問題集にはだいたい2回分の問題が収録されていますから、そのうちの1回分を実力試しとながし聴きように使い、もう1回分はあとで試験前にもう1回使うような形でやるのが良いと思います。

ディクテーション

ディクテーションは、聞こえてきた英語の一字一句を書きとることを言います。

ペンで書いてもPCでタイプしてもいいです。

ディクテーションは日本語でも難しい

ディクテーションてためしてみるとすごく難しいです。試しに日本語のYoutube動画で話されている内容を一字一句書きとってみてください。普通に難しいことがわかります。

何度も止めて、戻って聞き直して、を繰り返さないとできないことがわかります。

日本語でも難しいのに、英語でやるんですから難しいのは当たり前です。スペルがわからなかったり、聞き取れなくて書き出せなかったりはじめは結構難しいです。

ディクテーションは時間がかかる

ディクテーションは書きとるために何度も繰り返し聞く必要があるので、時間が掛かります。

ディクテーションをやると英語を細かく聞き取る意識がつくのでとても重要で効果的な練習法ですが、時間がかかるのでなかなか勉強が先に進まない原因になりえます。

シャドーイングをメインにしてディクテーションは一部取り入れる程度がよいです。

シャドーイング

シャドーイングとは、英語の音を聞き、聞いた直後に英語を真似して話す練習のことです。

こちらのTOEIC満点の方の動画が参考になります。

シャドーイングはブツブツつぶやく程度でOK

シャドーイングは大きな声でやる必要がないので、実はどこでも練習ができます。

誰かに見られたら独り言を言ってる怪しい人と思われるかもしれませんが、今はマスクをして外出することが日常になっていますから、ぜんぜん問題ないと思います。

シャドーイングはリスニングだけではなく英語を話せるようになる効果もあり

シャドーイングはリスニング力を上げるのに効果があると知られているのと同時に、スピーキング(話す)の上達も見込めるのでとても効果が高い勉強法なんです。

リスニング力アップと、英語を話す練習にもなるシャドーイングをやらない理由はないですよ。

リスニング勉強の効率を上げるおすすめツール

ここではTOEICリスニング勉強の効率を上げるツールをご紹介します。

勉強の効率を上げるツールを使いこなして忙しい生活の中でTOEICスコアアップの達成を目指しましょう!

リスニング勉強の効率を上げるおすすめツール
  • ノイズキャンセリングイヤホン
  • 公式問題集
  • スタディサプリ

ちなみに、ツールはできるだけ早くそろえた方が無駄に時間を消費することがないので参考にしてください。

ノイズキャンセリングイヤホン

リスニング勉強のいいところは、スキマ時間を利用して、”ながら勉強” ができること。

英語の聞き流しやシャドーイングは通勤時間やどこか外出時にでもスマホとイヤホンさえあればいつでも勉強ができます。

ノイズキャンセリングイヤホンを使えば通勤電車が無音の勉強空間になる

ノイズキャンセリングイヤホンを使う騒音をカットしてくれるので通勤電車でもストレスなく英語を聞いて勉強することができます。

ノイズキャンセリングイヤホンは7千円台~3万円台とイヤホンにしてはなかなかの高額ですが、例えば私が10年近く使っているのがこちらの7千円台のものでも騒音カット機能は十分です。

一度使えばわかりますが、ノイズキャンセリングイヤホンって本当にすごいんですよ。

騒音をカットしつつ、必要な社内アナウンスは聞き取れるので乗り過ごすこともそんなにありません。

これから長く続く勉強。早めにイヤホンに投資してやる気も上げよう

TOEICの勉強時間の目安に書いた通り、TOEICのスコアを100点上げるには最低200時間以上かかるのが目安です。

忙しい社会人が200時間を確保するには相当の頑張りが必要で、私自身通勤時間を勉強時間として活用しTOEICスコアアップをしてきました。

これから長く続く英語勉強の効率を上げるノイズキャンセリングイヤホンへ早めに投資して結果を出していきましょう。

通勤時間のTOEIC学習はノイズキャンセリングイヤホンが必須 の記事に7千円~3万円台で購入できるノイズキャンセリングイヤホン5選を解説していますので、参考にしてください。

あわせて読みたい
通勤時間の英語学習におすすめのノイズキャンセリングイヤホン8選 この記事でわかること 主に通勤時間の勉強で英語を身につけた私がおすすめするノイズキャンセリングイヤホン8選 忙しい毎日の中で、通勤時間に英語の勉強を頑張るのは...

公式問題集

資格試験の王道は、過去問を攻略することです。

TOEICは試験問題を持ち帰ることができないので、公式問題集を購入しましょう。

リスニング練習の音源としても使えるので、こちらもマストアイテムとして早いうちに購入をおすすめします。

スタディサプリ

スマホアプリだけでTOEICの勉強を進めたい方には スタディサプリというスマホアプリがおすすめです。

スタディサプリはリクルートが運営するオンライン学習サービスで、人気予備校の講師がわかりやすく説明した動画が魅力。スタディサプリには月額2,980円のTOEIC学習用コースがあります。

元人気予備校講師のTOEIC満点関正生先生が、1本5分程度の動画でTOEICのテクニックや文法、パート別の攻略法をわかりやすく解説してくれます。

また、TOEICテスト20回分の演習問題が収録しされているので、動画で学びインプットした内容をアプリ内で問題を解いてアウトプットして知識を定着させる、ということがスタディサプリのアプリ内で完結します。
スタディサプリ TOEIC(R)対策コース公式サイト

スタディサプリは通勤に重い参考書を持ち歩きたくない方におすすめ

参考書などの荷物を持ち歩きたくない方や、手ぶらで外出したい方は、スタディサプリがあればスマホとノイズキャンセリングイヤホンだけで外出先でTOEIC勉強を続けることができますよ。

スタディサプリは海外在住者で参考書や問題集が買えない方にもおすすめ

または海外に在住する方で今年こそTOEICのスコアアップをしたいと思っているけど、参考書や公式問題集の購入がなかなか難しいという方もいると思います。

スタディサプリなら教材を購入する必要がないし、スマホだけで勉強できるのでおすすめです。

私も現在有料会員になってTOEIC勉強を再開しています。

\ 7日間無料体験ができます! /

まとめ

この記事をまとめます。

TOEICリスニングのスコアアップ勉強法

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

あわせて読みたい
通勤時間の英語学習におすすめのノイズキャンセリングイヤホン8選 この記事でわかること 主に通勤時間の勉強で英語を身につけた私がおすすめするノイズキャンセリングイヤホン8選 忙しい毎日の中で、通勤時間に英語の勉強を頑張るのは...
あわせて読みたい
TOEICリーディングパートの勉強法や問題の特徴と勉強ツールを紹介 TOEICの勉強をはじめました。リーディングの問題が全然正解できなくて困っています。どんな風に勉強したらいいのかな?英語ができる人にポイントを教えてほしいな こん...
あわせて読みたい
TOEICスコアを100点上げるのに必要な勉強時間の目安は約200時間です この記事でわかること TOEICの点数アップに必要な勉強時間 この記事の信頼性 この記事を書いている私は25歳でTOEIC330点から英語の勉強をはじめ、32歳でTOEIC820点を取...
あわせて読みたい
しんどいTOEIC勉強を続けるにはスマホアプリでやるのが手軽でおすすめ この記事でわかること スマホアプリで英語勉強を続けて英語を身につけていく方法 英語の勉強って続けることが本当にしんどいし、難しいですよね。 はじめのうちはやる気...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる