オンライン英会話で初心者が撃沈しないために覚えるべきフレーズ8選

Online Lessons

オンライン英会話のレッスンで何と言ったらいいのかわからなくて、焦ってパニックになります。何かいい方法はないでしょうか?


こういったお悩みにお答えします。

この記事でわかること
  • オンライン英会話初心者が便利フレーズを覚える大切さ、準備

この記事を書いている私はオンライン英会話で学び英語を身につけました。

この記事の信頼性
  • フィリピンで英語で仕事をして2年
  • オンライン英会話レアジョブ歴1年
  • オンライン英会話ネイティブキャンプ歴4ヵ月
  • オンライン英会話無料体験(DMM英会話、Cambly、Bizmates、他)

外国人と話すのって緊張しますよね。何言ってるかわからなかったらどうしよう。。言ったことが伝わらなかったらどうしよう。。こんな不安で、目の前で話すわけではないオンライン英会話でも緊張するものです。


何回かやれば慣れてくるものですが、できるだけ早く慣れたいものですよね。慣れるためには、決まった言い回しというものを覚えておくのが役立ちます。


私が初心者の頃に試して効果があったと思うのは、便利な定型フレーズを覚えておいてワンパターンで使いまわすことです。とっさに反射的に言えるくらいに覚えておくと困ったときに使えるようになるのでおすすめ。


この記事では、英会話で使えるフレーズについて解説します。

オンライン英会話で初心者が撃沈しないために覚えるべきフレーズ8選

実際にわたしがよくオンライン英会話レッスンで使っているフレーズをシーン別にいくつかピックアップしました。

とっさに口からでてくるように丸暗記をおねがいします。

3つ覚えよう:レッスンスタート時

  1. Hello. My name is xx.
  2. How are you ?
  3. I’m good.
  • こんにちは、xxです。
  • 元気ですか?
  • 元気です。

名前を言ったあとに、お決まりの元気?調子はどう?というやりとりですね。いつも「元気です/I’m good」と答えましょう!スラスラ言えるようになったら、フレーズ集の中から新しいフレーズを選んで覚えて使ってみて、だんだん話せる言葉を増やしていきましょう。

3つ覚えよう:レッスン途中

  1. Sorry?
  2. What does it mean?
  3. I have no idea.
  • え?(わからなかった時)
  • どういう意味ですか?
  • わかりません

先生が何を言ったかわからないときに便利なのは「Sorry?」
語尾を少し上げて言うだけで、「わからなかったので、もう一回言ってもらえますか?」と同意になります。

What does it mean? = それどういう意味? というのもわからないときに使えます。

もし意見を聞かれたときは、自分の意見を英語で話すのはすごい難しいので、「I have no idea」 とひとまず言えればコミュニケーションは取れます。

初心者のうちはワンパターンでOKです。

2つ覚えよう:レッスン終了

  1. See you.
  2. Have a nice day.
  • またね
  • 良い一日を

レッスンを終了する前に、Thank you とお礼を言ったあと、付け加えるとよいフレーズを2つピックアップしました。またね/See you や、良い一日を/Have a nice day 、は挨拶ですね。

2つ続けて See you, have a nice day! と言ってしまってよいです。先生の明るい笑顔をもらうことができるはずです。

ポイントは丸暗記


フレーズは全て暗唱できるように、丸暗記しましょう。

見ればわかる、理解できるレベルでは足りません。なぜならそれじゃテンパったときに口から出てこないからです。体が覚えていて頭で考えなくても条件反射で言えるくらいにしておくとよいです。「めんどくさい」と思われましたか?経験的には、この地道な作業が大事です。ですから、とっさに出てくるようにフレーズは丸暗記しましょう。

8つ覚えたら次はどうするの?おすすめサイトご紹介

8つ覚えた後はどうするの?おめでとうございます。もし8つ覚えてしまったら、次のレベルに行きましょう。


以下は大手英会話学校のBerlitz と オンライン英会話最大手のレアジョブのブログですが、英会話で使えるフレーズと、それをどう発音すればいいか音声を確認できます。どちらも無料なのがすばらしいです。


>> Berlitz blog オンライン英会話の不安をサッと解決!すぐ使えるフレーズ50選
>> RareJob English Lab オンライン英会話で使えるフレーズ集

両方合わせて200個近いフレーズがあり、有名英会話学校が英会話レッスンを想定して提供してくれているものなので、内容も信頼ができます。まずはここから良さそうなフレーズを選んで覚えていきましょう。

おすすめ本

本から学びたい方はこちらがおすすめです。

オンライン英会話前の準備編


毎回レッスン前に簡単なフレーズを2、3個選んで、メモして、覚えて、それをレッスンで使ってみましょう。

一回使うと頭に残るし、通じたら自信がつきます。例えば 先生からレッスン開始時にあいさつで、以下のように聞かれたとします。

How are you ? (元気ですか?)

I’m good. How about you? “(元気ですよー、先生はどうですか?)

とほぼ頭を使わずに答えられるようにしておきます。いろんな言い方があるはずだし、調子悪いときはどうするの?と思われるかもしれないですが、慣れるまでは毎回I’m good. How about you?と言っておけばいいです。

なぜなら、How are you ? 自体が会話のきっかけで使われていて、初心者がそこまで本気で答える必要はないからです。


まずは反応してコミュニケーションをとることが先決です。慣れてきたらHow are you? の返答で”Actually I’m not good because I have a hang over” (二日酔いでそんな調子よくないんだ)とか回答して会話をそこから広げていけるようになるまでは、毎回同じ回答だなーと思われようが同じ回答でOKです。

まとめ

英会話で使えそうなフレーズをサイトや本から選んでレッスン前に2つ~3つ暗記して、即レッスンで使ってみましょう。とにかく覚えて→使ってを繰り返して、慣れることが大切。わたしもはじめは通じた!というのがうれしくて勉強がつらくなくなりました。


この記事がオンライン英会話を楽しむ手助けになれば幸いです。以上です。

タイトルとURLをコピーしました