【初心者向け】もう失敗しないオンライン英会話で役立つフレーズ集

Online Lessons

オンライン英会話で何て言っていいのかわからず、沈黙して苦しい思いをしたことありませんか?

もしくは、これからオンライン英会話をはじめようと思っているけど何を話していいかわからないなあって思っていませんか?

わかります、私もはじめてオンライン英会話をやったときには、何て言っていいかわからず、汗だくになりました。。

英語で話すことに慣れてないうえに、 対面ではなく画面を通してのコミュニケーションは難しいんですよね。

オンライン英会話続けるのつらいな、、とあきらめる前に使えるフレーズを覚えて「イケるかも」と思ってもらいモチベーションを上げるきっかけになるとうれしいです。

もう失敗しないオンライン英会話で役立つフレーズ集

おすすめサイト2つ → 無料でフレーズと音声が確認できます

以下は大手英会話学校のBerlitz と オンライン英会話最大手のレアジョブのブログですが、英会話で使えるフレーズと、それをどう発音すればいいか音声を確認できます。

どちらも無料なのが最高

>> Berlitz blog オンライン英会話の不安をサッと解決!すぐ使えるフレーズ50選

>> RareJob English Lab オンライン英会話で使えるフレーズ集

両方合わせて200個近いフレーズがあり、有名英会話学校が英会話レッスンを想定して提供してくれているものなので、内容も信頼ができます。

まずはこれを使って覚えていきましょう。

フレーズは丸暗記しておく必要があります

英語でコミュニケーションをとるためには、まずいくつか英語のフレーズを覚えて、何も見ないで言えるようにしておく必要があります。

知ってるだけじゃだめ。丸暗記して何も見ないで言えるようになってないと、話しているときに反射的に口から出てこないですよ。

例えば “How are you?” (元気ですか?) と先生から聞かれたとき、”I’m good. How about you? “(元気ですよー、先生はどうですか?)とすぐに答えられるようにしておきます。

とりあえず慣れるまでは毎回I’m good. How about you?と言っておけばいいです。

なぜなら、How are you ? 自体が会話のきっかけで使われていて、初心者がそこまで本気で答える必要はないからです。

まずは反応してコミュニケーションをとることが先決です。

慣れてきたらHow are you? の返答で”Actually I’m not good because I have a hang over” (二日酔いでそんな調子よくないんだ)とか回答して会話をそこから広げていけるようになるまでは、毎回同じ回答だなーと思われようが同じ回答でOKです。

まずは2~3個ずつくらい覚えていきましょう

先に紹介したページのフレーズの中から、実際にわたしがよくオンライン英会話レッスンで使っているフレーズをいくつかピックアップしました。

3つ覚えよう:レッスンスタート時

まずレッスンスタート時に覚えておきたいフレーズ3つです。

  1. Hello. My name is xx.
  2. How are you ?
  3. I’m good.
  • こんにちは、xxです。
  • 元気ですか?
  • 元気です。

名前を言ったあとに、お決まりの元気?調子はどう?というやりとりですね。

いつも「元気です/I’m good」と答えましょう!

これがスラスラ言えるようになったら、フレーズ集の中から新しいフレーズを選んで覚えて使ってみて、だんだん話せる言葉を増やしていきましょう。

3つ覚えよう:レッスン途中

  • レッスン中に講師が何を言ったかよくわからなくてもう1回言ってほしいとき
  • 意味を質問したいとき
  • 意見を聞かれて答えられないとき

これらに使えるフレーズは以下のとおりです。

  1. Sorry?
  2. What does it mean?
  3. I have no idea.
  • え?(わからなかった時)
  • どういう意味ですか?
  • わかりません

先生が何を言ったかわからないときに便利なのは、「Sorry?」と語尾を少し上げて言うだけで、「わからなかったので、もう一回言ってもらえますか?」と同意になります。

What does it mean? = それどういう意味? というのもわからないときに使えます。

意見を聞かれたとき、自分の意見を英語で話すのはすごい難しいので、「I have no idea」 とひとまず言えればコミュニケーションは取れます。

初心者のうちは細かいことは捨てましょう。

2つ覚えよう:レッスン終了

レッスンを終了する前に、Thank you とお礼を言ったあと、付け加えるとよいフレーズを2つピックアップしました。

  1. See you.
  2. Have a nice day.
  • またね
  • 良い一日を

またね/See you や、良い一日を/Have a nice day 、は挨拶ですね。

2つ続けて See you, have a nice day! と言ってしまってよいです。

先生の明るい笑顔をもらうことができますよ。

覚えたフレーズを即レッスンで使ってみましょう

毎回英語の会話で使えそうなフレーズを選んでレッスン前に2つ~3つ暗記して、即レッスンで使ってみましょう。

フレーズを知って、覚えて、オンライン英会話で使ってみて、また覚えて、使っての繰り返し。

とにかく覚えて→使ってを繰り返して、慣れることが大切。

はじめはコミュニケーションが取れるという成功体験を優先しましょう。

幸いオンライン英会話なら対面ではなく、画面越しなので、恥をかいたと感じても大したことないです。

それもオンライン英会話のいいところですね。

この記事がオンライン英会話を楽しむ手助けになれば幸いです。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました