英語初心者におすすめのオンライン英会話はこの2校!13社を実際に受講した結論

  • オンライン英会話たくさんありすぎてどれ選んだらいいのかわからない
  • 初心者でもできるオンライン英会話ってあるのかな
  • 初心者におすすめのオンライン英会話が知りたい!

手頃な価格で英会話ができることで人気なのがオンライン英会話ですが、料金が安いだけではなく、家から手軽にできるのもいいところですよね。でも、オンライン英会話ってたくさんあるし、どれがいいのかわからないものです。

そこで、この記事では、初心者におすすめのオンライン英会話をご紹介します。

今までに13社のオンライン英会話レッスンを受けてきた私が、初心者におすすめするオンライン英会話とその理由を説明していきます。

25歳で初めて受けたTOEICが330点。そこから独学でTOEIC820点までスコアアップし、フィリピンに4年間海外赴任をしていました。社内では通訳を任されることもあります

  • Kimini ← 毎日プランならこちら
    子供向け教材の大手学研が運営する英会話だから初心者にもやさしい教材が多い。
    講師が画面をポインタで示しながら話してくれるから完全に聞きとれなくても安心
  • hanaso ← 週1,2回プランがあるのはこちら
    週2回コースや月8回コースあり
    人気英語講師の関正生先生がテキストを監修しており初心者にやさしい教材が売り
目次

英語初心者におすすめのオンライン英会話はこの2校!13社を実際に受講した結論

人気オンライン英会話13社の比較表

まずは私がレッスンを受けたことがあるオンライン英会話を比較して特徴を解説します。

毎日レッスン
料金プラン
(税込)
回数コース
料金プラン(税込
講師国籍 講師数 開講時間 形式 Skype or
専用アプリ
レアジョブ 6,380円月8回
4,620円
フィリピン6,000人6-25時マンツーマン専用アプリ OR
Skype
DMM英会話6,480円

プラスネイティブプラン
15,800円
なし130か国6,500人24時間マンツーマン専用アプリ
クラウティ 7,150円なしフィリピン約200人10-24時マンツーマン専用アプリ
産経
オンライン英会話Plus
6,380円なしフィリピン、ネイティブ、日本346人5-25時マンツーマン専用アプリ
ネイティブキャンプ無制限
6,480円
なし100か国12,837人24時間マンツーマン専用アプリ
ビズメイツ13,200円なしフィリピン1,000人5-25時マンツーマンSkypeでレッスン
EFイングリッシュライブ8,910円なしネイティブ2,000人24時間マンツーマン月8回
グループ毎日
専用アプリ
スパトレ4,900円なしフィリピン59名24時間マンツーマンSkype
Kimini6,028円なしフィリピン557人6-24時マンツーマン専用アプリ
キャンブリー28,990円
※1日30分, 週7日の場合
週1回15分
3,190円
ネイティブ10,000人24時間マンツーマン専用アプリ
Weblio5,478円なしフィリピン1,000人24時間マンツーマン専用アプリ
エイゴックスフィリピン人講師 6,380円
ネイティブ、フィリピン、日本人 17,380円
ポイント定期プラン
200:2,178円
400:4,290円
ネイティブ、フィリピン他、日本270人24時間マンツーマンSkype
hanaso6,578円週2日コース 4,180円
月8回コース 4,400円(2カ月繰越あり)
フィリピン395人6-25時マンツーマンSkype/ZOOM

全てのオンライン英会話は毎日1レッスンを受けられるコースがある

13社すべてのオンライン英会話が毎日1レッスンを受けられるプランがあります。また料金の相場はだいたい月額6千円台が基準です。

  • 最安値は月額4,900円のスパトレ
  • 最高値は月額28,990円のキャンブリー(1日30分, 週7日レッスン)
  • 相場はだいたい月額6千円台(最大手のレアジョブはじめ多数がこの価格帯)

週に1回か2回だけ受けられるコースがあるのは4社

毎日1レッスンだけではなく、週1、2回からはじめられるプランを提供しているオンライン英会話もあります。

いきなり毎日はきつい、という人にはうれしいプランです。4社が提供していて、月額は以下の通りです。

講師国籍・講師数

講師の数が多いとレッスンが取りやすいし、講師間の競争も激しくなりレベル向上が期待できるので、講師数は多い方がおすすめです。

また講師の国籍ですが、オンライン英会話の講師と言えば、フィリピン人講師が多いというのは有名な話です。

DMM英会話やネイティブキャンプといった100カ国以上の講師が在籍することを強調しているオンライン英会話でも、フィリピン人講師の割合が一番多いことを覚えておきましょう。

  • “レアジョブ” “DMM英会話” “ネイティブキャンプ” “キャンブリー”の大手は講師数が多く、6千人~1万2千人の講師が在籍
  • 講師の国籍でいちばん多いのはフィリピン人講師

開講時間は早朝6時~深夜25時まで、もしくは24時間開講

オンライン英会話は24時間開講しているところがあります。

傾向としては、フィリピン人講師のみのオンライン英会話は早朝6時~深夜25時の開講時間になり、多国籍の講師が在籍するオンライン英会話は24時間開講されています。

これは日本とフィリピンの時差が1時間であることに関係しているとみて間違いないと思います。

世界中の講師が在籍するオンライン英会話なら、時差があるので、日本が深夜でもどこかの国の講師は昼間だったりして、24時間開講が可能になりますが、フィリピン人講師のみだと深夜に働ける講師を集めるのは難しくなるのは想像できます。

オンライン英会話はマンツーマンレッスンが基本

オンライン英会話はマンツーマンレッスンが基本です。(13校中1校EFイングリッシュライブのみグループレッスン)

オンラインなら講師を独り占めしてレッスンを受けられるし、初心者でも他の人を気にせずに自分のペース、レベルで進められるのがいいところです。

その他

そのほかオンライン英会話は以下のような特徴があります。

  • ネイティブキャンプとキャンブリーは予約なしでレッスンができる
  • スカイプレッスンから各社専用アプリでのレッスンに移行が進んでいる

初心者におすすめのオンライン英会話2校

【初心者向け】おすすめのオンライン英会話5選

初心者にいちばんおすすめするオンライン英会話

私が実際に13校のオンライン英会話レッスンを受け、各社比較した上で、初心者におすすめするオンライン英会話はKimini と hanasoです。

  • Kimini ← 毎日プランならこちら
    子供向け教材の大手学研が運営する英会話だから初心者にもやさしい教材が多い。
    講師が画面をポインタで示しながら話してくれるから完全に聞きとれなくても安心
  • hanaso ← 週1,2回プランがあるのはこちら
    週2回コースや月8回コースあり
    人気英語講師の関正生先生がテキストを監修しており初心者にやさしい教材が売り

初心者向けの教材が豊富だったり、初心者でも迷わずレッスンがしやすいように専用アプリを使っていたりと、初心者にやさしいオンライン英会話ですので、安心してはじめることができます。

「毎日」か「週2回」か、どれ位から始めたいかによって、Kiminiかhanasoのどちらかを選ぶか決めるのが良いと思います。

なぜ Kimini と hanasoは初心者におすすめなのか

【初心者向け】失敗しないオンライン英会話の選び方

初心者がオンライン英会話で撃沈しないためには、以下のような条件があると安心です。

  • 教材に日本語の補足が入っていること
  • 初心者向けの工夫があること
  • 初心者にはフィリピン人講師がおすすめ

先ほどご紹介したKiminiとhanasoはバッチリこれらの条件を満たしていますので、これから英会話をはじめる人におすすめできるんです。

一つずつ解説します。

教材に日本語の補足が入っていること

教材が英語だけで書かれていて、日本語の補足説明がないと初心者にとっては、かなりキツイものです。

講師は日本語を話せないので、英語で説明をしてきます。でも英語が理解できないと、レッスンを続けるのが嫌になってしまいますよね。

だから、はじめは教材に日本語が併記されている方が絶対に良いです。選び方としては、まず外資系のオンライン英会話を選ぶのはやめましょう。

外資系のオンライン英会話は生徒が日本人だけではなく、世界中の非英語ネイティブ向けなので、日本のオンライン英会話に比べると日本語化が十分ではないです。

13社の中では、キャンブリーとEFイングリッシュライブが外資系です。どちらもネイティブ講師が教えてくれるので、上級者を目指す人におすすめのオンライン英会話ですが、初心者には向いていません。料金も高めですしね。

初心者向けの工夫があること

初心者向けの工夫や配慮があるかどうかもポイントです。

例えば、レッスン中に講師が教材を使って説明してくれているとき、言葉で説明するだけでなく、どこを今話しているのか、マークをつけてくれたらわかりやすいですよね。授業で先生が黒板を差しながら説明しているイメージです。

こちらはオンライン英会話Kiminiの紹介動画です。


どうでしょうか、わかりやすいですよね?

Kiminiは小学生向け教材の大手学研が運営しているオンライン英会話ということもあり、初心者にもわかりやすいやさしいシステムになっているところが安心でおすすめです。

フィリピン人講師からはじめるのがおすすめ

せっかくオンライン英会話をはじめるのなら、外国人とのレッスンを試してほしいです。

いきなり外国人と話すのは自信がない、という人におすすめしたいのは、フィリピン人講師とのレッスンです。

フィリピンは英語が公用語の国ですが、タガログ語などの現地語が母国語なので、普段は英語ではなく、現地語を話します。

英語ネイティブではなく、幼稚園や小学校から英語を学んでいくので、英語を身につける難しさを理解してくれます。

また南国特有の明るさと、人を褒めたり認めるのが上手な国民性もあり、気分をのせてくれるので、はじめに試すならフィリピン人講師が良いと思います。

Kiminiとhanaso、どちらもフィリピン人講師が教えてくれるオンライン英会話になりますので、何人かの講師を試してみて、自分に合う講師を探してみてください。

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

初心者におすすめするオンライン英会話

あわせて読みたい
人気オンライン英会話12校を受講して11個の観点で徹底解説 都合のいい時間に好きな場所でレッスンができるオンライン英会話は本当に便利で、年々利用者が増えて業界も拡大しています。ですからたくさんのオンライン英会話からど...
あわせて読みたい
全て実際に無料体験済 オンライン英会話13社の業界マップ この記事でわかること オンライン英会話13社の無料体験レッスンを実際に試してわかった事を本音レビュー13社の業界マップ 忙しい毎日の中で英会話の練習を始めようと思...
目次
閉じる