オンライン英会話とは?はじめての人向けオンライン英会話の選び方

この記事では、はじめてオンライン英会話を利用する社会人向けに情報をまとめています。

オンライン英会話は忙しい社会人が英語を学ぶうえで、なくてはならないツールとなっていますが、数多くのオンライン英会話があるので、どれを選べばいいか分からないという方も多いと思います。

ぜひこの記事を参考にして、自分にぴったりのオンライン英会話をさがしてみてください。

この記事でわかること
  • オンライン英会話とは?
  • はじめての人向けオンライン英会話の選び方

この記事を書いている私は25歳でTOEIC330点から独学と英会話をはじめ、33歳でTOEIC820点。現在はフィリピンで英語を使って仕事をしており、社内では通訳を任されることもあります。

今までに実際に13社のオンライン英会話のレッスンを受けてきています

オンライン英会話とは?はじめての人向けオンライン英会話の選び方

Idea photo created by pch.vector – www.freepik.com

オンライン英会話とは?

オンライン英会話は、インターネットを通じて、講師とつながり、オンラインで英会話のレッスンが受けられるサービスです。

従来の英会話教室は、駅前の教室に通い、講師と対面してレッスンを受けていたので、時間や場所のしばりがありましたが、オンラインで出来るので、家にいながら英会話レッスンが受けられるという素晴らしいシステムです。

なおかつオンライン英会話は安くて、相場は6千円台なので、お小遣いの中でもやりくりできて、幅広い人が使えるサービスになっているのがうれしいところです。

英語を身につけるには時間がかかるので、無理ない金額でできるのがオンライン英会話のいいところです。

オンライン英会話の特徴8つ

もう少し詳しく説明すると、オンライン英会話の特徴は8つです。

  1. 手頃な価格
  2. 好きな時間にできる
  3. パソコン、スマホ、タブレットから受けられる
  4. 先生を自分で選べる
  5. 1レッスン25分
  6. マンツーマンレッスンが基本
  7. 教材は無料で選べる
  8. 無料体験ができる

オンラインで出来ることで、手頃な価格だし、好きな時間にできるし、スマホでも英会話ができるし、お気に入りの先生を自分で選べます。

1レッスン25分は時間が短く感じるかもしれませんが、マンツーマンレッスンが基本なので、結構英語を話すことができます。

教材はオンライン英会話が無料で提供してくれるのを選べるし、すべてのオンライン英会話でまずは無料体験レッスンを受けることができるのが特徴です。

オンライン英会話のメリットデメリット

オンライン英会話のメリットは今まで書いた通り、価格が手ごろで、時間や場所のしばりがないことなどたくさんあり、忙しい社会人にとってオンライン英会話はメリットがほとんどです。

その中でも、強いてデメリットを挙げるとすると、リアルな体験ができないことです。

対面型英会話であれば、実際に講師に会って会話をして、目の前でコミュニケーションをするリアルな経験ができますが、オンライン英会話はオンラインでの経験です。

リアルではない分、緊張感を感じる度合いが弱いと思います。

また、英会話を学ぶ友達作りや出会いがありませんので、そういう横のつながりも欲しい人には少し物足りないかもしれない、というのがデメリットです。

オンライン英会話の価格相場

オンライン英会話の価格相場は、毎日レッスンを受けられるプランでは、だいたい月額6千円台が相場で、ネイティブ講師や日本人講師とレッスンができたり、ビジネス英語特化だったりすると料金が高くなります。

当ブログでおすすめしているのは、フィリピン人講師とのオンライン英会話からはじめてみることです。価格は月額6千円台だし、フィリピン人の英語はネイティブではないけど、英語力は高く、わかりやすい基本的な英語を使ってくれるからです。

さらにフィリピン人も英語を身につける苦労を知っていることや、フレンドリーな国民性やたらと褒めてくれるので、初心者が自信をつけるのにはもってこいだからです。

参考記事:オンライン英会話の相場

オンライン英会話の選び方

よし、オンライン英会話をはじめるぞ!

といざネットで調べてみると、たくさんありすぎて、どれを選んだらいいのかわからない、と思ったことはないでしょうか?

私もはじめは同じでした。どれ選べばいいかわかんないし、どれも同じに見えてしまいました。

それで今まで気になったオンライン英会話を受け続けてきたんですが、実際に受けてみると、それぞれ特徴が違い、狙っているターゲットも違うことに気づきました。

オンライン英会話を11個の特徴別に分けてみました

この中から、自分に合いそうなオンライン英会話を探すことができたならうれしいです。

  1. 週1、週2からはじめられるオンライン英会話
  2. ビジネス英語を学べるオンライン英会話
  3. 無制限でレッスンが受けられるオンライン英会話
  4. レッスンが自動で録音されているオンライン英会話
  5. 予約不要で英会話ができるオンライン英会話
  6. 最安のオンライン英会話
  7. フィリピン人講師が教えてくれるオンライン英会話
  8. いろんな国の講師と話せるオンライン英会話
  9. ネイティブ講師が教えてくれるオンライン英会話
  10. 家族でシェアできるオンライン英会話
  11. 海外在住者におすすめのオンライン英会話

はじめは毎日はキツイ、という人には、週1,2からはじめられる英会話を選ぶのも手です。少し安く4千円台からはじめられます。

仕事で英語を使いたいという人には、ビジネス英語に特化した英会話がおすすめ。

語学留学に行きたいけど、今は行けなくて悔しい思いをしている人は、無制限に受けられる英会話で英語漬けになって今のうちにたくさん勉強してしまうことをおすすめします。

少し英語には慣れてきている人で、自分の英語を客観的に聞いたことがない人は、自動でレッスンを録画してくれる英会話で、自分の英語を振り返りすると、上達が早いです。

いつも忙しくて予約を取ってもレッスンが受けられなくなってしまう、という人には予約不要の英会話を選んでうまくスキマ時間を利用して英会話を楽しんでほしいです。

とにかく最安の英会話を教えて!という方には、最安値保証のある英会話をご紹介します。最安値ですけど、第二言語習得論に沿って、自習による予習復習でのインプットとレッスンによるアウトプットで英語を身につけるという考えで、本気で日本人の英語上達に向き合っているオンライン英会話なので安心です。

フィリピン人講師が教えてくれる英会話は、初心者~中級者に主におすすめの英会話です。

いろんな国の人と話せる英会話は、オンライン英会話ならではのものと言えます。普段話すことがない国の人たちと話すのって楽しいと思いませんか?英語が少しでもできるようになると、こういう楽しみも出てくるので、ぜひコツコツと頑張って話せるように練習していきましょう。

上級者になると、英語ネイティブとのレッスンが必要になってきます。場面に応じた適切な英語を使いたいという質問に対して、適格に返答できるのは、やはりネイティブの方が確率が高いからです。

家族でシェアできるオンライン英会話は、これから家族全員ですこしずつ英会話をはじめていきたい、と考えている人におすすめです。毎日プランを家族6人まで分けられるので、月額6~7千円台で家族で分け合いながら英会話を楽しめます。

海外に住みながら日本のオンライン英会話を使っていると、時差で予約の時間を間違えたりすることが結構あります。それを回避するために、表示画面が時差に対応ができているオンライン英会話をご紹介します。

おすすめのオンライン英会話

私は以下の13社のオンライン英会話のレッスンを受けてきています

オンライン英会話特徴公式サイト
レアジョブ最大手・フィリピン英会話老舗レアジョブ公式サイト
DMM英会話130か国以上の多国籍講師DMM英会話公式サイト
ネイティブキャンプ回数無制限で英会話ネイティブキャンプ公式サイト
キャンブリーネイティブと英会話Cambly(キャンブリー)公式サイト
ビズメイツビジネス英会話特化ビズメイツ公式サイト
エイゴックス大阪発のオンライン英会話エイゴックス公式サイト
Weblioオンライン辞書WeblioWeblio公式サイト
産経オンライン英会話Plus2020/8にリニューアル産経オンライン英会話Plus
スパトレ業界最安でスパルタスパトレ公式サイト
クラウティ学研の英会話ファミリー向けクラウティ公式サイト
Kimini学研の英会話個人向けKimini公式サイト
EFイングリッシュライブ世界の生徒とグループレッスンEFイングリッシュライブ公式サイト
hanaso月8回コースがおすすめhanaso公式サイト

この中で、私のいちばんおすすめのオンライン英会話は、ネイティブキャンプです。

月額6,480円の定額で何回でも無制限にレッスンを受けられます100カ国の講師が在籍していますが、約6割がフィリピン人講師ですので、はじめはフィリピン人講師とのレッスンで英語に慣れるのがおすすめです。予約が必要ないので、空いた時間にサクッと英会話ができるのが忙しい社会人にとってうれしいところです。

初心者から上級者を目指す人まで、幅広い方におすすめできるのがネイティブキャンプです。
ネイティブキャンプ公式サイト

参考記事:ネイティブキャンプの辛口レビュー

もしあなたが、英語はそこそこ話せるけど、もっとうまくなりたいと思っている、という場合には、ネイティブのみが在籍している、Cambly(キャンブリー)がおすすめです。

TOEIC満点以上をねらう上級者になると、この場面で使う単語のチョイスはこれで良いのか?自社製品を紹介するのにもっと良い表現はないのか?など、より自然で、知性を感じさせる表現を身につけたくなるものです。

このような高いレベルに到達している人には、英語ネイティブとのレッスンがおすすめです。

フィリピン人講師でも対応が可能な人はいますが、全員ではないので、満足できないことが出てくるからです。

その点、ネイティブの語彙力は高い(成人で3万語、TOEIC満点に必要な語彙は1万語付近)ので、1万人以上の講師が全員ネイティブというキャンブリーの方が満足度が上がります。
Cambly(キャンブリー)公式サイト

参考記事:キャンブリー辛口レビュー

オンライン英会話無料体験のはじめ方

Woman photo created by cookie_studio – www.freepik.com

オンライン英会話の各社は、公式サイトから無料体験を申込むことで、はじめに体験レッスンができるので、実際にためしてどんな感じなのか?をわかったうえで入会するかどうか検討することができます。

先ほどの13社のリストに無料体験の日数を追加してみました。

無料体験した英会話日数特徴公式サイト
レアジョブ2最大手・フィリピン英会話老舗レアジョブ公式サイト
DMM英会話2130か国以上の多国籍講師DMM英会話公式サイト
ネイティブキャンプ7回数無制限で英会話ネイティブキャンプ公式サイト
キャンブリー1ネイティブと英会話Cambly(キャンブリー)公式サイト
ビズメイツ1ビジネス英会話特化ビズメイツ公式サイト
エイゴックス1大阪発のオンライン英会話エイゴックス公式サイト
Weblio1オンライン辞書WeblioWeblio公式サイト
産経オンライン英会話Plus22020/8にリニューアル産経オンライン英会話Plus
スパトレ7業界最安でスパルタスパトレ公式サイト
クラウティ3学研の英会話ファミリー向けクラウティ公式サイト
Kimini10学研の英会話個人向けKimini公式サイト
EFイングリッシュライブ7世界の生徒とグループレッスンEFイングリッシュライブ公式サイト
hanaso2月8回コースがおすすめhanaso公式サイト

合計すると13校のオンライン英会話で、通算46日間無料でレッスンを受けてきました。

1カ月半無料で英会話が受けられるというだけでもお得なサービスですよね?

これだけ無料体験をしても、うるさい営業にあったこともありませんので、気になるところは積極的に受けてみることを本当におすすめします

その方が納得してオンライン英会話を選ぶことができますしね。

まだどれを選べばよいか迷うという方は、私が13社のオンライン英会話を実際に受けてみて正直に書いたレビューまとめ記事をぜひご覧ください。

まとめ

Woman photo created by wayhomestudio – www.freepik.com

この記事をまとめます。

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました