【TEDでスキマ時間に英語学習】Remember to say thank you

Learning

「スキマ時間に英語の勉強したいな」

という向けにこの「 5分で見れるTED動画」の記事を書いています。

この記事を書いているボクは5分くらいのスキマ時間にTED動画を使って英語のシャドーイングを練習して、英語がもっとスムーズに話せるようになりたいと思っています。

今回も実際にボクがスキマ時間勉強に使った動画をご紹介します。

Remember to say thank you(感謝表明のすすめ)

動画タイトル

REMEMBER TO SAY THANK YOU.

「ありがとうを言うのを忘れずに」とボクは直訳で解釈しましたが、TEDの公式の翻訳では「感謝表明のすすめ」と訳されています。

スピーカー

LAURA TRICEさんです。

Laura Trice is a counselor, life coach — and purveyor of wholesome junk food.

引用元:TED

Laura Triceは、カウンセラー、ライフコーチ、そして健康的なジャンクフードの提供者です。

Google翻訳

動画の長さ

「3分29秒」なのでスキマ時間にぴったりですね。

話すスピードはシャドーイングをするには少し早いスピードでした。

スクリプト紹介

I’m fortunate enough to work in the rehab facility, so I get to see people who are facing life and death with addiction. And sometimes it comes down to something as simple as, their core wound is their father died without ever saying he’s proud of them. But then, they hear from all the family and friends that the father told everybody else that he was proud of him, but he never told the son. It’s because he didn’t know that his son needed to hear it. 

引用元:TED

私は幸運にもリハビリ施設で働かせていただいており、 中毒で生と死に直面している人々に会うチャンスがあります。 時々は単純なとこに行きつきます、例えば彼らの心の最大の傷は 父親からの「お前は俺の誇りだ」という言葉を聞けなかったことが挙げられます。 しかし、後に彼らは残りの家族や友人から、お前の父は お前のことを誇りに思ってたとみんなに言っていたと耳にします、 しかし息子自信には決して言わなかったのです。 理由は息子が耳にすることにの必要性を認識していなかったからです。

引用元:TED

「Thank you」「ありがとう」を相手に伝えること。

褒めてほしいと思うことを相手に伝えることを提案してます。

フィリピンに住んでいると、いろいろな問題や苦しみがあっても、笑顔であいさつを交わし、今その時を楽しむという気質に見習うところが多いなと思ったりします。

「Thank you」ひとつで世界がすこしでも穏やかになるとしたらやらない手はないですね。

これ以降はボクの英語学習のまとめですので読み飛ばしてもらって構いません。

いつも気になる単語の意味や発音記号を調べるようにしています。

以上です。ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました