フィリピンで電子タバコは禁止!【逮捕者が出ました】

LIFE

フィリピンではドゥテルテ大統領就任後、公共の場での喫煙が厳しくなりタバコを吸えるところが少なくなりました。

先日フィリピンではじめて電子タバコによる健康被害が出たことを踏まえ、電子タバコも禁止することに。

  • フィリピンでは2019年11月20日に電子タバコが禁止に
  • 電子タバコを公共の場で使用したものは逮捕
  • そして本当に逮捕者が(2019年11月24日に10名)

フィリピンで電子タバコは禁止!

こちらフィリピンの報道です。

The Philippine National Police (PNP) began its crackdown on vaping equipment on November 20. This follows President Rodrigo Duterte’s verbal order banning the importation and use of vapes.

https://cnnphilippines.com/news/2019/11/24/vape-ban-arrests-metro-manila.html

フィリピン国家警察(PNP)は、11月20日に「蒸気を吸う機器の分解」を開始しました。これは、ロドリゴドゥテルテ大統領の「蒸気の輸入と使用を禁止する口頭命令」に続きます。

Google翻訳

The President also ordered the police to “arrest” all those caught using their e-cigarettes in public.

引用元: https://cnnphilippines.com/news/2019/11/22/Philippines-vaping-ban-Customs-Duterte.html

大統領はまた、警察に公共の場で電子タバコを使用して逮捕されたすべての人々を「逮捕」するよう命じた。

Google翻訳

Metro Manila (CNN Philippines, November 24) — Authorities caught ten people in Metro Manila who violated the nationwide vaping ban, police said Sunday.

引用元: https://cnnphilippines.com/news/2019/11/24/vape-ban-arrests-metro-manila.html

マニラ首都圏(CNNフィリピン、11月24日)—当局は、マニラ首都圏で全国規模の喫煙禁止令に違反した10人を逮捕したと警察は日曜日に述べた。

Google翻訳

フィリピンは電子タバコの有力市場とみられていたようですが、この禁止令をうけて、フィリピンのタバコ関連銘柄が上昇した様子。(上昇はすでに落ち着いてしまったようです)

LT Group Inc., the holding company of billionaire Lucio Tan whose tobacco unit is the Philippine partner of Philip Morris International Inc., climbed for a second day, rising as much as 2.9% in Manila on Wednesday.

タバコ部門がPhilip Morris International Inc.のフィリピンのパートナーである億万長者Lucio Tanの持ち株会社であるLT Group Inc.は2日目に上昇し、水曜日にマニラで2.9%上昇しました。

電子タバコは逮捕されてしまうので、普通のタバコを免税店で買うのがよいですね。

お気をつけください。以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました