フィリピン株 Industrial(産業)セクター銘柄紹介【Basic Energy Corporation (BSC)】

Philippine Stock

フィリピン株に興味のある方向けにこの記事を書いています。

ボクはフィリピン株投資をはじめて1年くらいですが、株を購入してからほったらかしのままなので、もっと活発に投資するために銘柄を調べています。

フィリピン株 Industrial(産業)セクター銘柄紹介【Basic Energy Corporation (BSC)】

この記事でご紹介するのはフィリピン株式市場のIndustrial(産業)セクター銘柄、
Basic Energy Corporation (銘柄コード:BSC)をご紹介します。

Industrial(産業)セクター銘柄は67社あります。

それではここ10年の株価チャートからご紹介します。

株価チャート

会社概要

Basic Energy Corporation (BSC) was originally incorporated as Basic Enterprises, Inc. on September 19, 1968 and became an oil and gas exploration and development company on April 26, 1971. A year after, BSC assumed a new name, Basic Petroleum and Minerals, Inc. Over the years, BSC evolved from an operating company to a holding company under the corporate name, Basic Consolidated, Inc. In 2007, in line with the inclusion among its primary purposes the production of ethanol and other biofuels, and the development of other alternative and renewable energy sources, the Company changed its corporate name to the present one.

As a holding company, BSC fully owns the following subsidiaries: Basic Diversified Industrial Holdings, Inc., an investment holding company; iBasic, Inc., an information technology management company and service integrator; Basic Biofuels Corporation, a biofuels developer; Basic Renewables, which is into the development of renewable energy; Basic Geothermal Energy Corporation, which is into geothermal energy development; and Grandway Group Limited, a Hong Kong based unit in charge of investments abroad. The Company also owns 72.58% of Southwest Resources, Inc., an oil exploration company.

BSC was awarded by the Department of Energy (DOE) a total of five service contracts for the exploration and development of geothermal energy in Mabini, Batangas; Mariveles, Bataan; East Mankayan, Benguet; Iriga, Camarines Sur; and West Bulusan, Sorsogon. The Company was also previously awarded by the DOE four hydro-power service contracts all located in Negros Occidental, but BSC has withdrawn from these service contracts to focus on its drilling operations in Mabini, Batangas.

引用元:BPI Trade

Basic Energy Corporation(BSC)は、もともと1968年9月19日にBasic Enterprises、Inc.として設立され、1971年4月26日に石油と天然ガスの探鉱開発会社となりました。

翌年、BSCはBasic Petroleum and Mineralsと名付けられました。長年にわたり、BSCは事業会社から持ち株会社であるBasic Consolidated、Inc.の社名で発展してきました。2007年には、エタノールなどのバイオ燃料の生産とその開発が主目的に含まれました。他の代替および再生可能エネルギー源のうち、当社は現在のものに社名を変更しました。


持株会社として、BSCは以下の子会社を完全に所有しています。投資持株会社であるBasic Diversified Industrial Holdings、Inc.。 iBasic、Inc.、情報技術管理会社およびサービスインテグレーター。バイオ燃料開発者であるBasic Biofuels Corporation。再生可能エネルギーの開発に関する基本的な再生可能エネルギー。地熱エネルギー開発にある基本的な地熱エネルギー株式会社。 Grandway Group Limitedは、香港を拠点とする海外投資部門です。

当社はまた、石油探査会社であるSouthwest Resources、Inc.の72.58%を所有しています。
BSCは、エネルギー省(DOE)から、バタンガス州マビニにおける地熱エネルギーの探査および開発に関する合計5つのサービス契約を授与された。 Mariveles、バターン。イーストマンカヤン、ベンゲット。イリガ、カマリネススール。 Sorsogon、West Bulusan。当社はまた、以前はすべてネグロスオクシデンタルに所在するDOEの4つの水力発電サービス契約を授与されていたが、BSCはこれらのサービス契約から撤退し、バタンガス州マビニでの掘削事業に焦点を当てた。

Google翻訳

財務情報

2018年の情報ですが、売上が2.97Mペソ(6百万円ほど)。事業会社を複数子会社として持っているけれど、BSCをHoldingCompanyとして利益を集めているわけではないようです。

銘柄名 銘柄コード サブセクター 売上高
Sales
当期純利益
Net Income
配当利回り
Dividend Yield
Basic Energy Corporation BSC Electricity, Energy, Power & Water 2.97M -25.12M

Vision/Mission/Values

BSCの企業サイトにVision/Mission/Valuesを探すことができませんでした。

それらしいフレーズがあったので引用しておきます。

We aim to be a major Philippine company in the exploration, production, and supply of alternative and renewable energy, oil and allied products and services.

引用元: https://www.basicenergy.ph/

私たちは、代替および再生可能エネルギー、石油ならびに関連製品およびサービスの探査、生産、および供給においてフィリピンの大手企業を目指しています。

Google翻訳

コメント

タイトルとURLをコピーしました