DMM英会話を退会したら次に試してほしいオンライン英会話

DMM英会話で英語のレッスンを受けていますが、ちょっと飽きてきたので、他のオンライン英会話にしてみようかと思ってます。どこかいいところないかな?


こんな悩みにお答えします。

この記事でわかること
  • DMM英会話以外でおすすめのオンライン英会話
この記事の信頼性
  • オンライン英会話レアジョブ歴1年
  • オンライン英会話ネイティブキャンプ歴4ヵ月
  • オンライン英会話無料体験(DMM英会話、Bizmates、Cambly、他)
  • 英語を使ってフィリピンで仕事をしてそろそろ3年


この記事を読んでいる方はDMM英会話でレッスンを受けてきた方だと思います。私も無料体験をしたことがあり、また友人もDMM英会話で習っているのでわかりますが、世界120ヵ国以上の講師と24時間英会話ができて、予約無料の素晴らしいシステムです。


ただ、いくらシステムが素晴らしくても、興味のある教材を制覇してしまったり、長く続けてるとモチベーションが上がらなくなったりしますよね。

また、ネイティブから習うコースに入っている方のなかで、毎日はできないんだよな、と思われてる方もいるかもしれません。


そんなときは違うオンライン英会話に変えてみるのも手です。月額課金のDMM英会話なら、月単位で変えればお金で損をすることはないので、気軽に変えることができます。また同じく気軽にDMM英会話に戻ることもできるのでこちらも安心ですよね。




オンライン英会話をはじめた理由は英語を話せるようになりたい!という思いだったはず。だったら英語学習をやる気高く進めるためにもオンライン英会話変えて気分転換してみましょう。

DMM英会話を退会したら次に試してほしいオンライン英会話

business man aspiring proceed to the next level of career, vector format

DMM英会話とはまた違った魅力のある以下のオンライン英会話をためしてみることをおすすめします。

これらについて解説します。

24時間回数無制限、予約なしで世界100ヵ国以上の講師と英会話ができる

DMM英会話と比較したときに、ネイティブキャンプの魅力は、回数無制限で予約なしで英会話レッスンが受けられること。

今月はちょっと時間があるから英語を集中して勉強したい!という月にネイティブキャンプに切りかえてレッスンを受けまくって英語漬けになる、ということが可能です。

DMMの魅力である24時間、世界120ヵ国以上の講師と英会話できる、という点はネイティブキャンプも24時間、世界100ヵ国以上の講師と英会話できるので、満足ができると思います。
>> ネイティブキャンプ公式サイト

以下のレビュー記事も合わせてご覧ください。



週2・3・5日、ネイティブと24時間いつでも英会話できる

DMM英会話と比較したときに、Cambly(キャンブリー)の魅力は24時間予約なしでネイティブと英会話でき、レッスンが自動録画されていて、後で振り返りができるところ。

また毎日レッスンで価格がいくら、と単一に決まってるわけではなく、「週2・3・5日」と「1日 15分、30分、60分」を自分の好みで選ぶ形。上級者を目指す方は語彙力が高く、ネイティブ特有の発音や略し方に慣れるためにもネイティブとレッスンしたいですよね?でも忙しくて毎日レッスンできず、もったいない気がする、といった方も自分のスケジュールに合ったプランを選べます。
>> Cambly(キャンブリー)公式サイト

こちらのレビュー記事も合わせてご覧ください。


ビジネス英会話に特化して学びたい方には

急に仕事で英語が必要になってあわてて英会話をはじめたものの、あんまり仕事で使う英語を勉強できてないなあ、とお悩みの方には、ビジネス英語に特化したオンライン英会話で評判のBizmates(ビズメイツ)をためしてみることをおすすめします。

Bizmatesでおすすめなのは英会話だけではなく、公式Youtubeでは仕事で使える英語メールの書き方や、初級ビジネス英会話の動画を無料で観れるので私も結構参考にしてます。こちらの記事にまとめていますのでご覧ください。

ちょっとでも安く、オンライン英会話の老舗

オンライン英会話のレアジョブといえば、フィリピン人講師とのオンライン英会話をリーズナブルな価格で提供する、いわばオンライン英会話業界を作り出した業界のリーダー的存在の老舗です。講師のや教材の質を上げることに力をいれていて、かつ価格も常に安価に抑えられています。試したことがない方は、1度はためしてみることをおすすめします。

まとめ

この記事をまとめます。

DMM英会話の次にためしたいオンライン英会話

英語の習得には時間がかかります。そのなかでは停滞期も当然ありますので、続けるのがつらくなる時期がでてくるはず。そんなときには気分を変えてオンライン英会話を変えるのも手です。大切なのは諦めずに英語をコツコツ勉強することです。みなさんが英語学習をつづけてひとりでも多くのかたに英語でコミュニケーションできた喜び、仕事ができた喜びを感じてもらいたいと思います。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました