フィリピン株 Industrial(産業)セクター銘柄紹介【Cemex Holdings Philippines, Inc, (CHP)】

Philippine Stock

フィリピン株に興味のある方にフィリピン株式市場に上場している銘柄の紹介記事を書いています。

この記事を書いているボクはフィリピン株式投資をはじめて1年くらい、とりあえず財閥系銘柄を購入してみたものの、塩漬け状態なのでもっと積極的に購入するために銘柄を調べています。

フィリピン株に興味のある方が、銘柄を調べる上で何かの参考になれば幸いです。

フィリピン株 Industrial(産業)セクター銘柄紹介【Cemex Holdings Philippines, Inc, (CHP)】

この記事でご紹介するのはフィリピン株式市場のIndustrial(産業)セクター銘柄、
Cemex Holdings Philippines, Inc, (銘柄コード: CHP です。

Industrial (産業)セクターは67社あります。詳しくはこちらの記事に書いています。

株価チャート

2016年を頂点に急下降し昨年あたりから横ばいです。

会社概要

サブセクターが「Construction, Infrastructure & Allied Service」、建設系でセメントや生コンクリートの製造販売をしているようです。

Cemex Holdings Philippines, Inc. (CHP), a subsidiary of CEMEX Asian South East Corporation (CASEC), was incorporated on September 17, 2015 as a stock corporation. It is primarily to invest in or purchase real or personal property; and to acquire and own, hold, use, sell, assign, transfer, mortgage all kinds of properties. CASEC is a wholly-owned indirect subsidiary of CEMEX España, S.A., which in turn is indirectly owned by CEMEX, S.A.B. de C.V (CEMEX).

CHP’s incorporation formed part of the reorganization implemented in 2015 by CEMEX, which had a presence in the Philippines through different affiliates and other companies in which CEMEX had minority equity ownership interests (CEMEX Philippines Group). 

CHP primarily sells gray ordinary Portland cement, masonry or mortar cement, blended cement and ready-mix concrete. The Company’s cement products are marketed and sold under the “APO”, “Island” and “Rizal” brand names. The “Island” and “Rizal” brands are sold in Luzon, while the “APO” brand is sold in Visayas and Northern Mindanao. 

At present, CHP’s two operating subsidiaries are APO Cement Corporation and Solid Cement Corporation which are both involved in the production, distribution, and sale of cement and other cement products in the Philippines.

CHP also holds 100% equity interest in Falcon Re Ltd., a company incorporated in Barbados which reinsures the CEMEX Reinsurer of property, non-damage business interruption and political risks; and in CEMEX Asia Research A.G., a company incorporated in Switzerland which is the licensee for the certain licensed trademarks and intangible assets of the Company.

As of December 31, 2017, the Company and its subsidiaries own two cement plants, one ready-mix concrete plant, one admixtures facility and several land distribution facilities and shipping terminals across the country.

引用元:PSEedge

CEMEXアジアサウスイーストコーポレーション(CASEC)の子会社であるCemex Holdings Philippines、Inc.(CHP)は、2015年9月17日に株式会社として設立されました。それは主に不動産や個人の資産への投資や購入です。あらゆる種類の不動産を取得、所有、保持、使用、販売、譲渡、譲渡、抵当すること。 CASECは、CEMEXEspaña、S.A.の完全所有の間接子会社であり、CEMEXEspaña、S.A.はCEMEX、S.A.Bの間接所有です。 de C.V(CEMEX)
CHPの設立は、CEMEXが2015年に実施したCEMEXの一部であり、CEMEXは、さまざまな関連会社やCEMEXが少数株主持分を保有している他の会社を通じてフィリピンで活動していました。
CHPは主に灰色の普通ポルトランドセメント、石積みセメントまたはモルタルセメント、混合セメントおよび生コンクリートを販売しています。当社のセメント製品は、「APO」、「Island」、「Rizal」のブランド名で販売されています。 “Island”と “Rizal”ブランドはルソン島で販売されているのに対し、 “APO”ブランドはVisayasとNorthern Mindanaoで販売されている。
現在、CHPの2つの事業子会社はAPO Cement CorporationとSolid Cement Corporationであり、いずれもフィリピンにおけるセメントおよびその他のセメント製品の生産、流通、販売に携わっています。
CHPはまた、バルバドスに設立された会社であるFalcon Re Ltd.の100%の持分を保有しています。スイスのCEMEX Asia Research A.G.では、特定の商標および無形資産のライセンシーです。
2017年12月31日現在、当社およびその子会社は、全国にセメント工場2カ所、生コンクリート工場1カ所、混和施設1カ所および土地分配施設1カ所および輸送ターミナル2カ所を所有しています。

Google翻訳

財務情報

過去3年のおおまかな情報です

引用元:BPI Trade、単位フィリピンペソ、B=ビリオン=10億、M=ミリオン=百万

201820172016
Sales 売上23.42B21.78B24.32B
Cost of Sales 売上原価 12.95B11.26B10.76B
Gross Profit 売上総利益/粗利益 10.47B10.52B13.56B
EBT 税引前利益 40.84M798.36M1.98B
Net Income 当期純利益 -930.16M658.81M1.41B
Dividend Yield 配当利回り

2016年の株価好調時の業績に比較して、2018年は利益がマイナスに転換しています。

GrossProfitまではそんなに大きな変化がないですが、EBT、NetIncomeの違いが大きいです。

Vision/Mission/Values

Global Vision

As a member of the CEMEX group, we have adopted CEMEX’s unified global vision, which includes the following core principles:

企業サイトから引用

CEMEXグループの一員として、私たちはCEMEXの統一されたグローバルビジョンを採用しました。

Google翻訳

Our Values:
Purpose
We expect to make the future better for our people, our customers, our shareholders, and the communities we interact with. We address society’s growing needs by offering high-quality products and innovative solutions. We expect to drive sustainable development and improve the lives of people and communities around us by developing and delivering what we deem to be the best solutions in cement and concrete.
Mission
We seek to create sustainable value by providing industry-leading products and solutions to satisfy the construction needs of our customers. 
Strategy
We aim to create value for our customers by implementing the core elements of our business strategy described above and we seek to continue to improve our overall business by growing profitably and maximizing our overall performance. 
Operating model
We recognize the value of developing common practices to improve the way we operate. We replicate best practices from within our operations and also from across CEMEX, apply them, and leverage our internal knowledge. We participate in global networks created by CEMEX which define specific policies and goals that directly impact our results. In general, we leverage our knowledge and scale to establish best practices and common processes with other CEMEX companies worldwide which we expect will allow us to operate our business more effectively and obtain the best use of our assets.

引用元:企業サイト

私達の価値:
目的

私たちは、私たちの人々、私たちの顧客、私たちの株主、そして私たちが交流するコミュニティのために未来をより良くすることを期待しています。高品質の製品と革新的なソリューションを提供することで、社会の高まるニーズに応えます。私たちは、私たちがセメントとコンクリートの最善の解決策であると考えるものを開発し提供することによって、持続可能な開発を推進し、私たちの周りの人々と地域社会の生活を改善することを期待しています。
ミッション
私達は私達の顧客の建築ニーズを満たすために業界をリードする製品と解決策を提供することによって持続可能な価値を創造しようとします。
戦略
当社は、上記の当社の事業戦略の中核的要素を実行することにより、お客様に価値を創造することを目指しており、収益を伸ばし、当社の全体的な業績を最大化することにより、全体的な事業の改善を続けていきます。
運用モデル
私たちは、私たちの運営方法を改善するための一般的な慣習の開発の価値を認識しています。私たちは、ベストプラクティスを私たちの業務の中から、またCEMEX全体からも再現し、それらを適用し、そして私たちの内部知識を活用します。当社は、当社の業績に直接影響を与える具体的な方針や目標を定義した、CEMEXによって作成されたグローバルネットワークに参加しています。一般的に、当社は知識とスケールを活用して世界中の他のCEMEX企業とのベストプラクティスと共通のプロセスを確立しており、これによりビジネスをより効率的に運営し、資産を最大限に活用できるようになります。

Google翻訳

以上で終わります。お役に立てたらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました