フィリピン選挙日は祝日になり前日から酒類販売が禁止されます

Philippines

2019/5/13は選挙の日(Election Day) でフィリピンは祝日です

「 13日投票の中間選挙では上下両院ともドゥテルテ政権与党が圧勝の勢い 」


フィリピン中間選挙は13日午前6時から投票が始まる。上下両院議員に加え、州知事、市町長、州議会・市町議会議員も同時に選ぶ一大政治イベントで、投票は午後6時に締め切られ、午後7時から開票が始まる。中央選挙管理委員会によると、14日中には大勢が判明する見通し。上下両院ともドゥテルテ政権与党連合が圧勝の見込みで、国民の信任を得て政権の基盤はより強固となると予想されている。

5/13のマニラ新聞から

与党連合が圧勝の見込み

 各種世論調査によると、半数改選で12議席を争う上院は、PDPラバン、フィリピン民主の戦い(LDP)、国民党(NP)などドゥテルテ政権与党連合候補が12議席すべて独占する勢い。野党・自由党候補は当選圏内に現職のバム・アキノ氏が残っているが、苦戦を強いられている。


5/13のマニラ新聞から

与党連合が圧勝の見込みのようですね。

 定数291のうち232議席が全国の小選挙区で選出される下院も、与党連合の圧勝は確実視されている。下院のうち59議席を選出する政党リスト(比例代表)制選挙では、犯罪・テロ撲滅支援団体を母体とする新政党「ACTーCIS」、地域政党の「アコ・ビコール」、共産党系の「バヤン・ムナ」などが各3議席を獲得する見込み。

5/13のマニラ新聞から

中間選挙では6年任期の上院の半数12議席と、下院291議席、ほか知事、市長らを一斉に選ぶものです。

大統領任期の中間で行われるものなので、3年間の政権運営の評価がでるところです。

圧勝見込みというところをみると、ドゥテルテ大統領の人気は継続しているということですね。

参考記事:日経新聞

選挙の日は前日から禁酒(Liquor Ban)です!違反して逮捕者が出ました・・

5/12のフィリピン現地ニュースBusiness Worldによると違反した185人が逮捕されてしまったようです。


SOME 185 people in Metro Manila were rounded up by the police and brought to Camp Karingal in Quezon City for violation of the liquor ban in relation to the midterm elections. The 48-hour ban started at 12 midnight of May 12 and will be in effect until May 13. Violators could face up to six years in jail.

Business World

マニラ首都圏の何人かの185人が警察によって切り上げられ、中間選挙に関連した酒類禁令の違反のためにケソンシティーのキャンプ・カリンガルに連れて行かれた。

48時間の禁止は5月12日の深夜12時に開始され、5月13日まで有効です。

違反者は最大6年間の懲役に直面する可能性があります。

Google翻訳

マジか!?ってかんじですね。

選挙の日はそれだけ治安に心配があるということなんだと思います。

昨年の選挙では数十人が亡くなっている・・

実際に昨年の同じ時期にバランガイ選挙というものがありました。

フィリピンにて5月14日(2018年)に全国で行われた『バランガイ』議長と、議員及び『青年評議会(SK)』議員を選ぶ選挙について、実施当局は『概ね平穏』と評価するが、選挙期間中に対立陣営から殺害された人数は分かっているだけでも33人に上がった


バランガイというのは現在全国に4万2千あり、各自治体のその下に連なる最小行政組織で、1人の議長、7人の議員を選出し、1つのバランガイ規模は住民2000人以上で、都市部は5000人以上で構成される。
   
その仕事の範囲は住民トラブルの仲裁、管轄地域の交通整理、ゴミ収集や公的機関としての居住証明書なども発行する。

DIGIMA NEWS から

選挙によって数十人の方が亡くなっているんです・・

ちょっと信じられませんが、対立する候補がいたらその家族を狙ってしまえ、ということなのでしょうか・・・

バランガイは地方政治家の下請けのような形で、汚職まみれ、という記事がありましたので対立候補に狙われて関係者や本人に死者がでるくらいでもバランガイ選挙に当選することが一大事だということですね。

どんだけ当選したらメリットが受けられるんでしょうか。

若干引きますね。。

何はともあれ選挙は午後6時まで。

日本と同じように小学校などで選挙が行われているようです。

フィリピンの皆さんくれぐれも何事にも巻き込まれないようお気を付けください。

タイトルとURLをコピーしました