フィリピンの国名がマハルリカに変わるかもしれないことを知っていますか?

Philippines

この記事を書いているボクはフィリピンで働いています。

先日こんなニュースを目にしました。

Duterte supports renaming Philippines


President Rodrigo Duterte already has a name in mind for the country: Maharlika.

https://www.rappler.com/nation/223254-alejano-unlikely-ally-duterte-also-supports-renaming-philippines

Duterteはフィリピンの改名をサポート


Rodrigo Duterte大統領はすでに国のために念頭に置いて名前を持っています:マハルリカ

Google翻訳

フィリピン改めマハルリカ?

この記事を書いている2019年5月時点でフィリピンの大統領は皆さんご存知かもしれないドゥテルテ大統領です。

そのドゥテルテ大統領が直々に国の名前を変えるサポートをすると言っているらしいのです。

普通に考えたら国の名前が変わるって一大事です。

どうして国の名前を変える必要があるんでしょうか?


Duterte, on Monday, February 11, said he agrees that the country’s name has to be changed as it is a vestige of Spanish colonial times.

Philippines’ because it was discovered by Magellan using the money of King Philip [II].

So when the fool got here, they named it ‘Philippines.’ But that’s okay. One day, we will change it

https://www.rappler.com/nation/223254-alejano-unlikely-ally-duterte-also-supports-renaming-philippines

Duterteは、2月11日月曜日に、スペインの植民地時代の名残であるため、国の名前を変更する必要があることに同意すると述べた。

フィリピンは、それがフィリップ王の金を使ってマゼランによって発見されたからです[II]。

それで、ばかがここに着いたとき、彼らはそれを「フィリピン」と名付けました。 しかし、それは大丈夫です。 ある日、それを変えるつもりです

Google翻訳

ポルトガル人のマゼラン率いるスペイン船が1521年にフィリピンに到着したのをきっかけに、スペインに統治されるようになるフィリピン。

フィリピンという名前がスペインの皇太子のフェリペ2世の名前をとってつけられたためこれを変えるべきだと言っているんですね。

経緯を聞くと確かに自国の名前がスペインの皇太子の名前に起因しているのが気に入らないと考えるのもわかる気がしますよね。

ではマハルリカとは?どんな意味があるんでしょうか?


Maharlika is a Malay word and it means more of a concept of serenity and peace


https://www.rappler.com/nation/223254-alejano-unlikely-ally-duterte-also-supports-renaming-philippines

Maharlikaはマレー語で、静けさと平和の概念という意味です。

Google翻訳

マレー語は多くのフィリピン人がルーツを持つマレー系の言葉で、フィリピンにとっては自分たちのルーツを感じることができる言葉です。

はじめは突拍子もない話に聞こえましたが、説得力のある話に聞こえてきますね。

マハルリカという国名に変えようと初めに言い始めたのは・・・

ただ1つ多くのフィリピン国民が心に引っかかるであろうこととして、マハルリカという国名に変えようと初めに言い始めた人がいたという点です。

それがフィリピン最後の独裁者マルコス大統領です。

独裁者と呼ばれるだけあり、多くの世間の反感を買いながらも、特定の層には支持されていた人物です。

マルコス大統領は父親も政治家で、父親と立関係にあった政治家の暗殺事件に関連し服役をしたことがあるようですが、とても頭がよくて服役中に司法試験の勉強をしてトップ合格を果たしたそうです。

ドゥテルテ大統領も弁護士出身です(初めて知ったときとても意外でした)

そしてどうやらドゥテルテ大統領の父親はマルコスが大統領時代に閣僚を務めていたようす。

いろいろな共通点からもドゥテルテ大統領はマルコス大統領の支持層であったという背景があり、国名の変更に関してもマルコス大統領を持ち出して支持をあらわしています。


Marcos was really correct. He wanted to change it: Maharlika


While many other nations who were formerly under colonial yoke have reverted back to their former pre-colonized name as it gives them a sense of national pride and identity as free people, we opted to retain the name given by our Spanish colonizers.


 It is high time for our country to experience a sense of being and independence by choosing a name that reflects our character, our values, as a people, and as a nation


https://www.rappler.com/nation/223254-alejano-unlikely-ally-duterte-also-supports-renaming-philippines

マルコスは本当に正しかった。 彼はそれを変えたかった:Maharlika

以前植民地時代のヨークの下にあった他の多くの国々は彼らに自由な人々として国民のプライドとアイデンティティの感覚を与えるので彼らの以前の植民地化前の名前に戻ったが、我々はスペインの植民地化者によって与えられた名前を保持することを選んだ。

私たちの国が、私たちの性格、私たちの価値観、人として、そして国民としてを反映した名前を選ぶことによって、存在感と自立の感覚を経験する時が来たのです。

Google翻訳

はじめ国名を変えるという記事を目にしたときは何を考えているんだろう?と思いましたが、主張はとても論理的で共感できるなとボクは思いました。

本当に国名は変わるのか

2019年2月の記事以降、新しい情報は出てきていない様子です。

新しい情報を観たら更新したいと思います。

この記事がお役に立てたならうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました