自分の英語に自信がないときの解決方法【〇〇に相談しよう】

外国人との会議に参加することになったけど、自分の英語に自信がないです。言いたいことをGoogle翻訳を使って書いてみたけど本当に通じるのかわからない。同僚には相談しにくいし、どうしたらいいんだろう?

こんな悩みにお答えします。

この記事でわかること
  • 英語で自分の言いたいことが通じるのか不安なときの対処法
この記事の信頼性
  • 25歳まではTOEIC330点
  • 留学なしでTOEIC820点までスコアアップ
  • 現在フィリピンで働いて3年、社内で通訳を任されることもあります

英語の参考書やGoogle翻訳を使って自分の言いたいことを英語にしてみたけど、本当に通じるのか不安ですよね。わかります。私も留学なしで日本で英語を勉強していましたので、自分の英語が本当に通じるのか自信がありませんでした。

誰かに相談するのは恥ずかしいし、どうせならまわりに相談しないでいきなり英語をスラっと喋ってできるところを見せたい、という思いもあるしで難しいんですよね。

こんな悩みを解決する方法について解説していきます。

自分の英語に自信がないときの解決方法

Business vector created by katemangostar – www.freepik.com

結論ですが、おすすめはオンライン英会話の講師に相談をすることです。

オンライン英会話の講師に自分の英語が通じるか相談する

オンライン英会話にはフリートークというレッスンがあります。

決まった教材に沿って進めるわけではなく、自由に英語で話すことができるものです。

このフリートークを選んであらかじめ用意しておいた自分の英語を講師に聞いてもらって、通じるのかどうか?を確認するんです。

通じなかったら添削してもらい直してもらえばいい

やり方としては、オンライン英会話のレッスン中チャットボックスに用意していた英語をコピペして、実際に講師に確認してもらいます。

もし意味が通じなかったら講師にわかる英語に直してもらえばいいんです。

機密の高い内容は当然相談することはできませんが、オンライン英会話の講師だったら、実際に会うことはまずないですから、リアル友達に相談しにくい内容があったとしても、気兼ねなく聞いてもらうこともできます。

実は難しいフリートーク

オンライン英会話のフリートークは、英語の雑談が自由にできるものです。

雑談だからこそ、実は難しいんですよね。

英語があまり話せないうちにフリートークを選ぶと、25分のレッスンがしんどいくらい時間が長く感じてしまいますが、

「自分の言いたいことが通じるかどうかを確認する」

という明確な理由があるので、あまり心配の必要はありません。

実践例:オンライン英会話フリートークで添削してもらう方法

Business vector created by rawpixel.com – www.freepik.com

実際にどうやってオンライン英会話のフリートークで相談すればいいのか?を具体例で解説します。

ここでは私がいちばんおすすめするオンライン英会話の ネイティブキャンプ のレッスンを受けることを想定して説明します。

ネイティブキャンプは月額6,480円のみで、予約なし、無制限で何回も英会話レッスンが受けられるコスパの良いオンライン英会話で、私も実際にネイティブキャンプの有料会員として英語を勉強していましたので、自信をもっておすすめできます。

ネイティブキャンプ公式サイトでアカウントの作成

ネイティブキャンプの公式サイト にアクセスして、「7日間無料トライアルはこちら」から申し込みをします。

ネイティブキャンプ公式サイトから引用

はじめの7日間は無料でレッスンを受講できるので、自分の英語が通用したいかを相談したいだけなら無料体験期間に相談して退会すればお金はかかりません。

会員登録完了で無料トライアル開始

会員情報を登録します。メアド、ニックネーム、生年月日、クレカ情報を登録します。

繰り返しですが、7日間の無料登録期間中に退会すればお金はかかりません。

教材→フリートークを選ぶ

会員登録が終わったらログインしてみましょう。「教材選択」からフリートークを選びます。

レッスン可能な講師を見つける

① 今すぐレッスン可能 を選択し
② 検索する をクリック

findavailabletutor

今すぐレッスンができる講師が一覧で表示されます。できるだけ口コミの良い★4.9以上の講師を選べば間違いないです。

available tutors as of now

ネイティブキャンプのレッスン受講中の画面

ネイティブキャンプ公式サイトから引用

⑧がチャットボックスです。自分が入力するときには⑨の枠に英語を入力していきます。

入力した内容は講師も見ることができるので、話しただけでは通じない場合などにチャットボックスを使ってコミュニケーションをします。

これを利用して自分で用意した英語が正しいのか?通じるのか?を講師に質問ができます。

例えばこんな感じでチェックをお願いすればよいです。

会議で英語を使う必要があるので、準備した英語をチェックしてもらえますか?

I will need to use English in the meeting, so may I ask you to check my English script ?

もちろん!

Sure!

ありがとう、チャットボックスに入力します。

Thank you, I will put my script in the chat box.


もし英語がおかしければ指摘してくれて直してくれるはずです。またせっかくなので、入力したスクリプトを読んで、英語の発音もチェックしてもらってください。

まとめ

この記事では、自分の作った英文が本当に通じるのか?と不安をお持ちの方に、オンライン英会話を使った解決法をご紹介しました。

ほとんどのオンライン英会話がフリートークのレッスンを提供しているので、だいたいどのオンライン英会話を選んでも大丈夫だと思いますが、いろんな国籍の講師に確認してもらえるネイティブキャンプがおすすめです。

その他のおすすめオンライン英会話もこちらにご紹介しておきます。

はじめは無料体験ができるので、英文を確認してほしいだけだったら、お金をかけずに確認してもらうことができてしまいます。

フリートークのあるオンライン英会話
  • ネイティブキャンプ
     月額6,480円で無制限に英会話ができるコスパの良さが魅力
     予約なしで100か国の講師と即英会話ができます
     ネイティブキャンプ公式サイト
  • レアジョブ
     月額6,380円、オンライン英会話の最大手の安心感
     5分前まで予約可能でフィリピン人の講師と英会話
     レアジョブ公式サイト
  • Cambly(キャンブリー)
     講師は1万人以上の英語ネイティブスピーカーのみ
     ネイティブと予約なしで英会話したい方におすすめ
     Cambly(キャンブリー)公式サイト
     

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました