当ブログの記事数が50を越えたので振り返り【結果ではなく成長にこだわろう】

Blog

「ブログ50記事で〇万PV達成しました!」という記事をみてブログ運営に萎えている方向けにこの記事を書いています。

この記事を書いているボクは本ブログを2019/4にはじめて2か月がたち記事は、長いもの短いものありますが、ぜんぶで50記事を書きました。

Twitterなど使っておりませんので、すべて検索エンジンからのアクセスです。

当ブログの記事数が50を越えたので振り返り【結果ではなく成長にこだわろう】

1日平均2~3PVくらいです

結論ですが、正直に言ってとーってもアクセス数は少ないです。

一日あたりの平均で2~3PVくらいです。

誰からも読まれない日もザラにあります。

だからこそ、たとえPVが少なくてもアクセスして記事を読んでくれる方がいると本当にうれしく感じます。なんとか期待に応えられるように自分が経験したことを言語化して伝えられたらなと思っています。

記事の中身

当ブログでは4つのカテゴリー別に分けています。それぞれの記事数はこんな感じです。

  • Language:20
  • Life:18
  • Money:9
  • Web:3

「Language」にはボクがコツコツとやってきた英語勉強法と、最近取り入れたシャドーイングについて記事を書いています。

「Life」には駐在に関する記事や、フィリピン生活全般、サッカーやオススメ情報などを書いています。

「Money」にはフィリピンの株式市場について書いています。

「Web」にはブログ運営をしていて引っ掛かったエラーなどを備忘録兼ねて書いてみました。

ボクとしてはLifeが一番多く書いた印象だったのですが、わりとLanguageが多かったですね。

WordPressを使ったブログ運営ははじめてです

ボクはWordPressを使ったブログ運営ははじめての経験です。

過去無料ブログで雑記ブログを運営するものの、なかなか続かなかったのですが、いつか自分のWebサイト(ブログ)を立ち上げてみたいと前から思っていました。

そんな時、たまたま本のまとめサイトFlierで「 日本の大人にはアウトプットが不足している。 とにかく吐き出せ」というようなことを読み、なんかその言葉がスッと腹におちて急に文章を書きたくなりました。

早速 2019/2 に「はてなブログ」を新しくはじめてみたものの、1ヵ月くらいしてから、どうせなら自分のサイトとして運営したいなという思いが出てきました。

またブログで生活をしている人や副収入を得ている人がいることは知っていましたので、そういった自分の作った文章で読者の心を動かし、納得して何かを購買してもらうことができるって本当にすごいことだなと思いました。憧れですね。

そういった自分がやってみたいことがいろいろと重なってブログを運営しています。

「成功にこだわるな、成長にこだわれ」

以前記事に書いたサッカー元日本代表の本田圭佑選手のインタビューからの引用です。

僕がいつも言ってるのは、結果にこだわるな、成功にこだわるな、成長にこだわれ。なぜなら、絶対にやったら成長はするので。成功はまた別問題

「「 サッカー人生を通じて、世界を変える切符を手にした」本田圭佑32歳の目指す進化 」

こういった考えかたを元に行動し続けることができたら、仮にはじめは成功しなかったとしても、やって成長した分、別の次の機会で良い結果を生み出す、というようなサイクルを生み出せるんじゃないかと思うんです。

本田選手もACミランの10番を背負ったときは、もしかすると少し不遇の時代を過ごしたようにもみえましたが、そのあとの大一番のロシアワールドカップでは結果を出し、さすがという活躍をしたのもこういった成長にこだわった結果だったのかもしれません。

50記事、2ヵ月で成長したこと

  • 読者に読んでもらうための文章の書き方があり、それを意識しながら記事を書くこと
  • 自分のWebサイトを立ち上げた(ちょっとずつ改善中)
  • 人気ブログやTwitterを読んで成功している人たちは半端ない行動量をもって人と違う結果を生み出していることを知った

読者に読んでもらうための文章

Webライティング や Webマーケティングと呼ばれる分野ですが今まで全く知識がありませんでした。

有名な本を数冊読んで、少しずつブログを書くときに取り入れています。まだまだ難しいですが、質を上げるためには数が大事だということも読みましたので成功にこだわらず、成長にこだわって数をこなしていきたいとおもっています。

自分のWebサイトの立ち上げ

いつかやってみたいと思いながらやっていなかった自分のサイトの立ち上げですが、細かいところに引っ掛かりながらも、少しずつ進めることができました。

たとえば初歩的な↓のステップですが、今はスラスラと書けますが、やったことがなかったときはいろんな人のサイトを見て、やっとなんとなくわかったって感じでした。

ちょっとしたことで引っ掛かるんですよね。

  • サーバーの契約をして(サーバーによってもアダルト禁止などがあると知った)
  • ドメイン取得して(サーバー契約時に無料でもらえるドメインがあることを知った)
  • WordPressをインストールして(これは簡単だった)
  • WordPressのテーマをインストールして(テーマ決めはどれ選べばいいか難しい)
  • WordPressのプラグインを入れて(これは信頼できるサイトが書いている最小限の数にするべし)
  • Related Keywordsで検索ワードを調べてタイトルを決めて(タイトルは適当にきめちゃだめ!)
  • Googleアナリティクスやサーチコンソールを入れたり(PDCAまわすときに必要)

人気ブログやTwitterで成功者の半端ない行動力を知る

「760日毎日更新中」とか「ブログ1記事4000文字」とか、Youtubeも並行してやっていたり、Twitter を一日何回も更新していたり、ものすごい作業量を毎日続けていらっしゃる方たちが成功しているように思います。

結局みなさん、アウトプットを圧倒的な量でしているのに加え、インプットも同じくこなしているんだということがわかりました。

最近ブログで書くことが浮かばなくなったな、と思ったらインプットが足りないんじゃないの?というチェックポイントを持っておいたほうがよいですね。

100記事、4ヵ月に向けて

アウトプット と インプットを両方やる

アウトプットするためにはインプットが必要だということが1つの気づきだったので、記事を量産するのではなく、アウトプットの1日1記事をキープしつつ、読書によるインプットを増やしていきたいと思います。

これを意識的にやって習慣化させたいと思います。

読まれる文章、人の気持ちを動かせる文章を書けるようになる

もっと読者に読みやすい文章が書けるようにしたいと思います。

Webライティングの本を参考にして、もっと人の気持ちを動かす文章が書けるように毎日記事を書く中で試していきます。

サイトとしての見た目をよくする

これは優先度若干おちます。できたらやっていきたいです。

記事のなかでも文字を強調したり、リストにしたり、ブロック使ってみたりと読みやすくする工夫がありますが、そのあたりも考えてやっていきたいです。

サイトのデザインもいいデザインがあればちょっと変えていきたいですね。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました